FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 正月元旦 ~
明けまして おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


〖我が家の初日の出〗

我が家のベランダから観た”初日の出”です。

天候は気持ちのいい晴天です。


正月 030




正月 029




正月 036




残念ながらマンション等に邪魔されて”朝焼け”は見えませんでしたが

『元旦』にふさわしい”ご来光”でした。


      ”ダイヤモンドマンション”


でしょうか。






〖正月気分〗

今年の我が家の正月は、訳けあって”松飾””鏡餅”のない正月です。

いつもと違って何か真の抜けた、ものさみしい盛り上がりに欠ける正月です。

と言う訳で、せめてもの思いで”紅梅”を飾りました。

するとこの”紅梅”がとても賢く、大晦日から咲き初め元旦にはほぼ「満開」となりました。

貰い物の「羊の置物」と一緒にどうぞ




         伊豆栄 012




伊豆栄 011




         伊豆栄 007







”めでたさも これぐらいなり 梅の春”




何か、自分で言っててさみしくなる。

我が家の少し物足りない「正月景色」でした。





続きを読む >>
戯言 | 12:19:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
~ ウォーキングシューズ(徘徊の為のヘリ靴) ~
運動不足解消の為に、毎朝通勤時2~3駅手前で降りてウォーキングするようになって1.5年になる。

時間にして40~50分です。

たまに帰りも歩くと当然倍になる。

どうせやるなら「万歩計」を付けて記録することにした。

最近の万歩計は安価な物でもそこそこの機能が付いている。

「有酸素運動分の歩数、時間」 「消費カロリー」 「歩行距離」 などである。

しかも1W程度のメモリーが付いている。




       ウォーキングシューズ 003-crop




       ウォーキングシューズ 014-crop




       ウォーキングシューズ 015-crop








1日10,000歩以上と言うのはちょっと無理なので月平均で10,000歩を目標にした。

休みの時は出かけないことが多いし、万歩計を付けないことも多いしたがってゼロが並ぶ。

又、雨の強い時は「スルー」してしまうことが多い、したがって梅雨時は成績が悪い。

やり始めて1年経った頃から”運動不足の解消”にはなっていないことに薄々気づき始めていた。

その証拠に体重は減るどころか増えた。

もう少し距離を伸ばすか、スピードを速めるか。 思案!!

しかし、革靴の底の「減り方」が心なしか速いような気がする。

しかも、歩き方が悪いのか左右共「外側」だけが減る。

所謂「ガニ又歩き」か。

そこで思案の結果「ウォーキングシューズ」で通勤することにした。

早速、靴の量産店へ行く。 

幼稚園生でも知ってる、 一番簡単なアルファベットが3つ並んでいる名前の店だ。



言ってみて、驚いた「たっかー!!」

普通のスニーカーよりは高いとは思ったが、これほどまで高いとは「ビックリ!!」

「革靴」よりも高い。

 「革靴」の”減り”がもったいないからと言ってそれより高い靴を減らしていいのか?

半値の物のあったので、店員にどこが違うか聞いてみた。

「防水性」 「クッション性」 「耐久性」 「ガニ又歩きへの対応」が違うと言う。

ほんとかよー!!と思いつつ、またまた思案。

結局。通勤で会社に履いて行くのであまり派手な色合いの物はまずいと言うことで

黒の高額シューズを買う羽目になった。  (涙)




       ウォーキングシューズ 002




      

ウォーキングシューズです。

周りの者は『徘徊の靴』と呼んでいる。

『徘徊の為のヘリ靴』と言うひどい奴もいる。




       ウォーキングシューズ 009




       ウォーキングシューズ 010








しかし、履いてみると確かに低反発気味の微妙なクッションは心地よい。



そして、会社には「置き傘」ならぬ「置き靴」です。




       ウォーキングシューズ 005









これで準備は整った後は”やる気”が出るのを待つだけか!!




       ウォーキングシューズ 007







    ジャンジャン!!   

戯言 | 08:21:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
~選挙速報~
 我々、アル酎ハイマーなドリンカーにとって、酒と同時に大切なものに「酒の肴・つまみ」がある。
そして、「酒の肴・つまみ」にも色々なものがある。
勿論、「新鮮な刺身」や「手の込んだ料理」のように口から入れるもの、あるいは同僚と酒を飲みながら語る「会社への不満」「上司の悪口」のように口から出すものもあれば、スポーツ観戦のように目で見ながら、酒を楽しむもの、音楽のように耳から入れるもの、要するに酒の美味さは、「五官」で感じるということですかネ。

選挙速報 011


 前置きが長くなりましたが、私にとってその「酒の肴」の楽しみの一つに、「選挙速報観戦」がある。
投票した候補者や政党がどうなったか、気になるリーグ(選挙区)の噂の選手(候補者)がどうなっているか。
選挙前にもっともらしく「理屈ってた」予想屋(政治評論家)の話は当たっているか。
 各放送局の解説者の話を「刺身のつまに」酒を飲むのは実に楽しい。

選挙速報 005




選挙速報 002




 と言うわけで、日本の10年先、100年先を憂いて、「2013参議院選挙」の投票に行く。
 最近の選挙の特徴ですが、投票率を反映してか、相変わらず投票者の数より、選挙管理関係者の数の方が多い。


選挙速報 006


選挙速報 004


選挙速報 007


選挙速報 009





取りあえずこれで「選挙速報観戦」の下ごしらえはできた。
先ほど「選挙速報観戦」を「つまみ」にしながら酒を飲むのは楽しいと言いましたが、ところが最近はそうでもなくなりました。
「選挙速報」開始と同時に”当確”が発表になったりします。
ひどいときには
開票して、10分も立たないうちに開票率0.1%で大方の体制が決まってしまいます。
これではつまらないでしょう。第一「酒のつまみ」にならない。
野球でも同じでしょ。プレイボールした途端に「コールド負け」ではつまらない、やっぱり9回まで、手に汗握りたいですよ。
もちろん、これは年々上がる「出口調査」の精度の高さのおかげだと思います。
出口だけでなく、投票場へ行き望遠鏡やカウンターなども使って調査するそうですネ。
すごいですネ。



選挙速報 014


今回も同じですネ。
始まった途端に予想数がでている。
もう「当確」のやつもいる。


選挙速報 015


選挙速報 016


予想通り自民党の圧勝です。
これは民主党の「だらしなさ」「期待の裏切り」への反動か。


選挙速報 019


これでは「酒の肴・つまみ」にもならない。
1・2・3・・・DA~ッ
しょーもなー
まーこれはいつものことか!

選挙速報 021


選挙速報 022


よくあたりますネ。
勝てば官軍。
負ければ賊軍。

選挙速報 024


選挙速報 025



それにしてもつまらない「選挙速報でした」

投票率も低すぎる

選挙の中身が薄いのか、国民の意識が低いのか

これでは、政治はよくならない。もっとみんな選挙に行こうよ。

投票率が80%ぐらいになったら、日本は変わるヨ。

ここで提案です。

この次の選挙は皆、投票に行こう。投票率80%にしよう。

そして、「出口調査」に協力しよう。

それでもって、投票した候補者や政党とは、違う名前を報告をしよう。

面白くなるよ「選挙速報」

「当確」が出たり、消えたり、最後まで、ハラハラドキドキですよ。

開票率50%程度では、怖くて「当確」出せない。

キャスターや解説者の慌てる顔が目に浮かぶネ

やっぱり「野球」も「選挙速報」も9回裏までやろうよ。

いかがですか、「選挙を100倍楽しむ方法」

う~む!3年後ですか。

消費税も上がっちゃってるか。「国防軍」もできてるか。



















戯言 | 10:17:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
~”ごんぞう”です~
最近家族が増えました。
新入り家族を紹介します。

ごんぞう 002


とある焼物店の水槽で遊泳しているところを捕獲しました。

ゴンドウ鯨の”ごんぞう”です。

性別、年齢は不詳です。見た目からすると「未成年」かもしれません。

したがって、「飲酒」はさせていません。

もちろん、ゴンドウ鯨は捕鯨禁止です。

しかし私の場合は、「商業捕鯨」でも「調査捕鯨」でもありません、しいて言えば単なる「鑑賞捕鯨」ですので

国際裁判所へ訴えたり、「シーシェパード」や「グリンピース」に通報したりしないでください。

特に「シーシェパード」は凶暴ですので、絶対にやめて下さい。

「エコテロリスト」は「家風」に合いません。



次は、ガマガエルの”あぶさん”です。
これも、とある皇居の近くの焼物店の店先に座っているのを捕まえてきました。

ごんぞう 003


少し飲みすぎで腹が出ています。

ガマガエルといえば、東京都の準絶滅危惧種に指定されておりますが、

昨年「皇居のお堀」にガマガエルのオタマジャクシが異常発生して、皇居内でもあり殺すこともできず、処理に困

ったと報道されていました。

その由緒ある皇族のガマガエルかもしれません。

言われて見れば、どことなく「品」があるように見受けられます。

してみると、名前は”あぶさんの宮”か。

とりあえずは毎日玄関の下駄箱の上で、家族が「無事カエル」のを待っています。


ごんぞう 006



次は一輪挿しにしがみついている殿様ガエルの兄弟「よじ朗」と「のぼ朗」です。

一輪挿しを買ったら、ついて来ました。


ごんぞう 005


いつ頂上にたどり着くのでしょうか。





とあるバザーの「フリーマーケット」で


並木バザー 001


「路上駐車」をしていたので、連行しました。


ラジコン 002


レーシングカーの”エフワン”です。

「レーサー」のヘルメットを押すとサーキット場の「爆音」が流れてきます。

うるさくて家族や近所からクレームがきます。

状態は良好です。箱付です。


ラジコン 004


同じく連行してきた三菱パジェロの”サファリ”です。

ラジコンです。まだ動きます。

ただし、往年の「スピード」と「馬力」はありません。



以上老若男女、新入り家族の紹介でした。











戯言 | 12:36:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
~一攫千金~
一攫千金を夢見て”有楽町”へ来ています。

一攫千金 004


なんと、JR有楽町の駅ナカには同じ事を夢見る人の為に”ご利益”あらたかな”大黒さま”が鎮座します。
今まで何度も有楽町の駅は利用しておりましたが、気が付きませんでした。
”有楽大黒”と言うらしい。
いかにも、ご利益がありそうな姿をしてますネ。
今日はついているかな。

一攫千金 003


一攫千金 002



そして、有楽町には我々に夢を売ってくれる”西銀座チャンスセンター”があります。
今は、「サマージャンボ」「2000万サマー」のダブルサマーの売り出し真っ最中です。
”キムタク”のコマーシャルに誘われて来てしまいました。
”キムタク”の頼みなら断れないもの。

生涯2度目の宝くじ購入です。


「マリオン」を潜り抜け大通りに出ると、

一攫千金 008


一攫千金 006



げっげー!!!45分待ち
やめようかな?

取り合えず、前」へ行ってみる。

一攫千金 013



一攫千金 011


一攫千金 012


ここが「宝くじ一攫千金教」の聖地
”西銀座チャンスセンター”か。
とても熱心な「信者」ばかりだこと。

一攫千金 016


一攫千金 010


「億の細道へようこそ」か
フレーズもそそるネー、

でも細すぎるじゃないのか。


誘導員に聞くと
「今日はすいているほうです。ラッキーですよ」と言う答えが返ってきた。

「へえー!」

一攫千金 014


「ところでこの列はなんですか?」

「2番から7番窓口の列です」
なぜかわかりませんが「4番」と「6番」は縁起が悪いから無いそうです。


一攫千金 009


「では45分待ちのこの列は?」

「1番窓口の列です」

「何か違いがあるのですか」

「何もありません。単なる縁起担ぎではないですか」

「えー。あほくさ!!」

「わかりません!」


一攫千金 015

と言う訳で、招き猫に誘われて、「3番」窓口で”一攫千金レース”の参加チケットを購入しました。


ここで、当選金の税金についての復習ですが、当選金に税金が付かないのはご承知の通りですが、これは購入者が購入時にすでに税金を納めているからです。
 しかし、当選金を家族などに分配すると、金額によっては「贈与税」が発生します。
これはグループ買いをした時も同じです。代表の方が受け取った後に分配すると、分配された方に「贈与税」が発生します。ご用心を。


 宝くじに限らず、ギャンブルは掛け金から経費(ショバ代)を引いた残金を勝者が分配します。
では、そのショバ代はいくら引かれるのでしょうか。

  競馬・競輪の公営ギャンブルは     25%
  ラスベガスのルーレットは        5%
  パチンコ                3%
  バカラ賭博               1%

では宝くじはいかがでしょうか
 
  日本の宝くじ             53%

だそうです。世界一分配率の悪いギャンブルが日本の「宝くじ」だそうです。
ちなみに江戸時代の「丁半賭博」も多くて25%、宝くじの元祖「富くじ」も25%と決まっていたそうです。

統計学的にも、宝くじの一等に当たる確率より交通事故で死亡する確率の方が高いと言われています。
すると、私が一等に当たるとしたら、その前に死んでいると言うことか。

 「こわー!!」

したがって宝くじのことを別名「愚か者に課せられた税金」と言うそうです。
まさしくおっしゃる通り。

「だったら買うなヨ!」


index_01.jpg



すいません。
しかしながら確かにまともに考えれば成り立つはずのない賭け事ですが、確率を正しく計算できない「頭脳」と天性の「ポジティブシンキング」で「死」をも顧みず「夢」を買ってしまいました。



   聖地をさまよう、哀れな「たそがれドリンカー」のはかない夢物語でした。






戯言 | 10:01:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ