FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ ホテルパークヒルズ ~
本日のお宿は、白金温泉の

”白金四季の森ホテルパークヒルズ” にお世話になります。



看板も雪に埋もれています。




s-旭川DSC_0354









総収容人数 174室(3棟)  470名の大型ホテルです。





s-旭川DSC_0355_01









【フロント・ロビー】




s-旭川DSC_0350










【サロン】



奥に見えるのがレストランの入り口です。




s-旭川DSC_0349










【温水プール】



エントランスを入り、正面の奥にありました。




s-旭川DSC_0316_01











【大浴場】



夜と朝で男女が入れ替わります。




s-旭川DSC_0291









     ≪脱衣室≫


脱衣の棚の数の」割にはスペースが少し狭いかな。




s-旭川DSC_0282_01





   ≪洗面≫


こちらはたっぷりありました。




s-旭川DSC_0283










   ≪内風呂≫



二つありました。

広さも充分です。温度も43~4度でGOODです。

泉質はナトリューム・マグネシューム系硫酸塩泉で組み上げたときは無色透明ですが

空気に触れて茶褐色に変わります。

神経痛に良く効くことから”杖忘れの湯”とも言われるそうです。

いい湯でした。




s-旭川DSC_0284_01





s-旭川DSC_0289_02











   ≪洗い場≫




s-旭川DSC_0290_01










   ≪露天風呂≫


窓部分が解放になっているだけなので、正確には半露天風呂でしょうか。

しかし、雪が吹き込んできてこれも趣ではないでしょうか。

それに風も同時に吹きこんできてとても寒いです。

全露天なら、とても入っていられないと思います。



s-旭川DSC_0286_01










【朝食】



1階のレストランでバイキングです。






s-旭川DSC_0320





s-旭川DSC_0324





         s-旭川DSC_0323




和・洋・中と品揃いも豊富です。  ボリュームたっぷりです。





s-旭川DSC_0318










いつものことですが、育ちが育ちなものですから目がほしがって

多めにとってしまいます。 その結果がこちらです。

そしていつものごとく、野菜不足です!

 (野菜不足は、野菜(草)しか食べない動物の肉を沢山食べて補填しています)

とりあえず いただきます!




s-旭川DSC_0326





御馳走様でした!!  おいしかったです!!













以上、白金温泉 『白金四季の森 ホテルパークヒルズ』 でした。

 

温泉ほんとよかったっす!

  「白金温泉」の名前は1950年(昭和25年)8月に温泉が湧出し、温泉開発に成功した

  当時の町長が「泥の中から貴重なプラチナ(白金)を見つけた思いがする」と述べた

  ことに由来して命名されたそうです。







気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。

有難うございました。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 21:59:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する