FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 日比谷大江戸まつり2019 ~
『 日比谷大江戸まつり 』 にお邪魔しています。

このお祭りは、2020東京に向けて江戸・東京の伝統文化、お祭りを日比谷公園から発信する

目的で、去年から始まりました、今年が第2回目です。




306675_1.jpg







会場は、日比谷公園の噴水広場を中心に開催されています。

センターのステージでは、 江戸時代に遊郭吉原で大晦日に行われていた”吉原の狐舞”

が演じられています。

当時も狐の面をかぶり、御幣と鈴をもった「狐舞ひ」が現れ、新年を寿いだと

伝えられています。




s-日比谷大江戸DSC_4902_01




         s-日比谷大江戸DSC_4911_01





          s-日比谷大江戸DSC_4914_01











広場の外周で今では全国で開催されている”阿波踊り”が始まりました。



”東京高円寺阿波おどり  弁慶連” です。


2007年の結成。




s-日比谷大江戸DSC_4920_01









子供踊り



元気いっぱいな掛け声で足並み揃ったかわいい踊りです。




         s-日比谷大江戸DSC_4934_01








女踊り



優雅でしなやかに、また集団での美しさも強調しています。



s-日比谷大江戸DSC_4941_01





         s-日比谷大江戸DSC_4946_01








男踊り



姿勢を低く落としながらも全身を自由に使い、男性特有の勇壮さを表現した踊りです。




s-日比谷大江戸DSC_4984_01

















”東京高円寺阿波おどり  美踊連” です。


1972年の結成。




s-日比谷大江戸DSC_4952_01








子供踊り








         s-日比谷大江戸DSC_4955_01








女踊り




         s-日比谷大江戸DSC_4967_01









女男踊り



優雅な団扇さばきで静と動を兼ね備えた踊り

女性らしさの中にあるかっこよさを追求しています。





           s-日比谷大江戸DSC_4968_01












その他に、神輿やよさこい、ステージでは剣舞など会いますが

炎天下につきこの辺で失礼させていただきます。





以上 『日比谷大江戸まつり』 でした。











気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。

有難うございました
スポンサーサイト





| 22:20:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する