FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 三社祭 2019 ~
浅草の街に  がやってきましたーっ!

それを待ちかねたように、人々が三社祭に繰り出してきています。




s-三社祭DSC_3320_01




s-三社祭DSC_3310_01










今年は、時間の都合で本社神輿を中心に見ていこうと思います。

町内神輿を観ながら、南回り本社神輿の撮影スポットへ向かいます。




s-三社祭DSC_3321_01





s-三社祭DSC_3325_01











今年の南周りは ”一之宮”ですかネ

そこの撮影スポットは、比較的安全に至近距離から俯瞰して神輿を観れるので

お気に入りのスポットになっています。

本来、神様が乗っている神輿を上から俯瞰するなど不届きな行為とは判っているのですが

この日だけは、毎年勘弁願って上から目線で撮影させてもっています。




その近辺を場所取りして、神輿の来るのを待っていると、後ろの方でざわめきが聞こえます。

振り返ってみると、斜め後ろのマンションの4階ベランダから煙が立ち込めています。

どうやら「ボヤ」が発生したようです。

正面の、「雷門通り」は、半円を描くように人だかりが出来てきました。

その内、一人のお巡りさんが(たぶん交番の)消火器をもって消火に当たっているようです。

下の野次馬達の中から「おまわりさん!」コールと手拍子が湧きあがっています。

しばらくして消火し終わったお巡りさんが、下の野次馬にに向かって手を振って

会釈を繰り返していました。

それはそれで、完結してよかったなと思った矢先、急にサイレンが鳴り響き渡り

数台の消防車と救急車、そしてパトカーがけたたましく道路に入ってきて車道(神輿渡御道)を

占拠してしまいました。

”火はもうとっくに消えとるっちゅうに!”

そしてなんと、私の撮影予定地の目の前、1メートルほど離れた位置に駐車されました。




s-三社祭DSC_3332_01





”なんてこったい!! 折角場所取りしたのに”

”よりによって、目の前に留まるなっ!!”

”これでは、カメラを構えても お先 真っ赤 じゃないですか”



しかも、この不法侵入車(者)は30分たっても、40分たっても引き上げようとしません。

これでは神輿も来ないわと、あきらめてその場を去ることにしました。

残念!!


s-三社祭DSC_3330_01









きっと、各御輿もルート変更を余儀なくされたのではないでしょうか。

さすがにこれ以上、探し歩く元気が湧いてこず、手短の神輿を撮影します。



s-三社祭DSC_3336_01





s-三社祭DSC_3333_01








s-三社祭DSC_3346_01










『三社祭』は威勢のいい江戸ッ子を代表する祭です。

当然のことながら「喧嘩」「いざこざ」が付きものでしたが、

今年は、なんと江戸の華の一つ「火事」までついてきました。

喜んでいいのか、悲しんでいいのかわかりませんが、とりあえず

改号元年、『令和元年の三社祭・火事付』 でした。








気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。
有難うございました


スポンサーサイト





| 05:33:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する