FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 兼六園・金沢城跡の桜 ~
4~5日遅いのは、わかっていました。

しかし、開花が東京より一週間後だったことや、その後寒い日が続いたことで

いくらか、散り遅れしているのではないかとの一縷の望みを抱いて兼六園に来てみました。

しかしながら 残念! いつもならば咲き乱れているはずの「茶屋通り」の桜や

「石川門」方面の桜はほぼ、散っていました。

この辺の桜の咲きっぷりが気持ちいいんですがネ。 

予想していたとはいえやっぱり残念! ですネ。


気を取り直して、園内の咲き残り桜を探します。


「桂坂」付近の桜です。

4~5分散りでしょうか。




s-兼六園DSC_2710_01








「眺望台」 から金沢市内を望む坂にある桜です。

こちらは、元気で今から散り始めたところです。




s-兼六園DSC_2712_01











「花見橋」 付近です。




     s-兼六園DSC_2721_01











「瓢池」から「翠滝」を望む

4分散り程度




     s-兼六園DSC_2735_01










「茶屋通り」 の桜


ちょっと元気です。3分散り




s-兼六園DSC_2742_01









「茶屋通り」から「石川門」を望む


やはり城と桜は似合いますネ。




s-兼六園DSC_2738_01











兼六園はこのくらいにして、金沢城跡公園に移ります。


「菱櫓」と「内堀」 です。

ここはライトアップされると綺麗ですネ。

こちらの桜は、散り始めたばかりです。




s-兼六園DSC_2747_01









「内堀」とその淵に咲くさくらです。




      s-兼六園DSC_2753_01










「旧第六旅団司令部舎」が保存されているところのです。

ここの桜は初めて撮影します。

内部から撮影しました。




s-兼六園DSC_2756_01











「お宮広場」 へ降りる階段の途中で「菱櫓」を望みます。

初めて見る景色です。菱櫓が桜の襟巻をしているようです。




s-兼六園DSC_2763_01










「黒門」のそばに咲いていました。


ソメイヨシノと八重桜です。




s-兼六園DSC_2772_01










以上、少し遅かった『兼六園と金沢城跡公園』 の桜 でした。











気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 21:34:23 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
桂坂の桜、4-5散り!!なんと言う表現力でしょう、何時も感心させられます。
2019-04-20 土 16:25:51 | URL | 厨 [編集]
Re: 日本人の心
> 有難うございます。
>
> 桜は、満開になるまでは、2分咲き、3分咲きと情報が入るのですが満開過ぎると情報が途切れます。
>
> 我々”桜ストーカー”にとっては「散り情報」も大切なんです。
>
>
> なんせ、桜は「日本人の心」ですから!
>
>
> > 桂坂の桜、4-5散り!!なんと言う表現力でしょう、何時も感心させられます。
2019-04-21 日 06:59:01 | URL | アル酎ハイマーはいかい士 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する