FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 東武動物公園 ~
「権現堂堤」の帰りに寄らせていただきました。

『東武動物公園』です。

『東武動物公園』は、上野動物園の名物飼育係でカバの飼育で名を馳せた“カバ園長”こと

西山登志雄を園長に迎えて1981年(昭和56年)に開園されました。

総面積が関東最大級の61ha(東京ドーム13個分)を有する当園は、

自然景観を再現した動物園としての運営を中心としている一方で、絶叫マシンなど

多数のアトラクションの設置や夏期の大型プール運営など、アミューズメントパークとしても

評価が高く、国内第5位(2018年)の入園者数を誇っています。




article_art002400_17.jpg










早速、動物と遊んできます。








≪オシドリ≫



ことわざ通り、仲がいいですネ。




s-東武動物DSC_2210_01










正眼の構えでしょうか、敵からメスをかばっています。

男ですネー!

ど派手な衣装ですが、夏になるとメスと区別がつかないほど地味に生え変わります。




         s-東武動物DSC_2232_01










≪ショウジョウトキ≫



深紅の体が遠くからでも目立ちます。




         s-東武動物DSC_2224_01












≪フラミンゴ≫



4種類のフラミンゴがいるそうです。




          s-東武動物DSC_2218_01








食べる餌によっても羽の色が変わってくるそうです。




         s-東武動物DSC_2460_01










≪丹頂鶴≫



どんと落ち着いていて、どことなく王様の貫録を感じます。




           s-東武動物DSC_2260_01










≪日本ザル≫




親子で、観客が餌を投げてくれるのを待っています。

目線が面白いです。




         s-東武動物DSC_2278_01









子供を寒さとボスザルから守っています”親子愛”ですネ。

人間も見習わないといけません!




       s-東武動物DSC_2288_01










こちらは、集団で外的(乱暴ザル)から子供の身を守っています。




s-東武動物DSC_2308_01










≪レッサーパンダ≫



残念ながら「楓太」ではありません。

枝の上で寝ようとしていますが、今一安定した形が作れないようです。




s-東武動物DSC_2332_01










≪テナガザル≫



目線はしっかりカメラ目線です。






         s-東武動物DSC_2338_01










≪アビシニアコロブス≫



中央アフリカに生息しているそうです。




         s-東武動物DSC_2355_01








子供です。

まだ、人間慣れしていないようです。




          s-東武動物DSC_2351_01










≪カピバラ&リスザル≫



リスザルがちょっかいを出したり背中に乗ったりしてもカピバラは微動だにしません。

”われ関せず”です。 仲が良いのかよくないのかは微妙です。




         s-東武動物DSC_2388_01










≪ライオン≫



奥で背中を向けて寝ているのがオスです。

いわゆる”ぐうたら亭主”でしょうか。




s-東武動物DSC_2438_01










≪ホワイトタイガー≫



こちらが、当動物園の主役でシンボルのホワイトタイガーです。

ベンガルトラの白変種です。

「ホワイトタイガー」は絶滅寸前の動物であることから、人間の都合で

「近親交配」が繰り返されていて、病気をもって生まれたり、短命だったりを繰り返しています。

そんなことから「ホワイトタイガー」は以後飼育しません宣言を出す動物園も出ています。

これは、人間としてみんなで考えなければいけませんネ。

人間の責任です。




s-東武動物DSC_2432_01










≪アフリカゾウ≫




一日に150kgの餌を14時間ほどかけて食べます。

それでも、体重からすると小食だそうです。

近くで見るとすごい迫力です。



         s-東武動物DSC_2469_01












以上 沢山の家族連れで賑わう 『東武動物公園』 でした。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 23:26:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する