FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 蔵王四季のホテル ~
今夜のお泊りはこちら『蔵王四季のホテル』に』お世話になります。




11255372914345_img1.jpg











【フロント】


エントランスを入ってすぐ右側が不穏とです。

広々としていますが、繁盛期のチェックイン時は列ができていました。




s-四季のホテルDSC_1685_01











【ロビー】


こちらも広々としています。

今見えてるテーブルの中央から火が灯り、山小屋の暖炉風の雰囲気を醸し出します。




s-四季のホテルDSC_1686_01











【ドリンクコーナー】


左に見えている椅子はインターネットコーナーになっています。




s-四季のホテルDSC_1688_01










テーブルに置かれて一輪挿しの花や窓際に置かれた植物は、庭の雪化粧に

生えて輝いて見えます。




         s-四季のホテルDSC_1689_01





         s-四季のホテルDSC_1691_01











【離れ湯 百八歩】



名物の掛け流しの天然温泉です。

ホテルの玄関から歩いて百八歩離れた別棟にあります。

わかり易いネーミングですネ。




         s-四季のホテルDSC_1681_01











入口の大きな扉を開けて入ると硫黄の匂いが鼻に飛び込んできます。

すぐそばに”蹲踞”が置かれていました。


二日酔いと恋の病が治るそうです。




          s-四季のホテルDSC_1678_01











【足湯】


男女の湯に挟まれて足湯がありました。

庭の雪景色を見ながらの足湯も”乙”ですね。




s-四季のホテル24DSC_1819_01











ねー!!”乙”でしかも”粋”でしょーっ!!

あまり深く考えすぎないようにお願いします。




s-四季のホテルDSC_1675_01











【湯処】




s-四季のホテルDSC_1663_01      s-四季のホテルDSC_1665_01











【脱衣室】




s-四季のホテル24DSC_1828_01











【内風呂】


脱衣室もそうでしたが全て築くりで肌さわりも気さわりもいいですネ。

目も癒されます。





s-四季のホテル24DSC_1826_01







乳白色の硫黄泉です。

癒しの匂いです。




s-四季のホテル24DSC_1827_01











【露店風呂】



蔵王の雪山を観ながら”いい湯だな!”

湯加減もちょうどよし。

”しあわせでーす!”















s-四季のホテル24DSC_1825_01





s-四季のホテル24DSC_1824_01








s-四季のホテル24DSC_1823_01






s-四季のホテル24DSC_1822_01














【夕食】



≪食前酒≫



山形の地酒     八右衛門




≪食虫酒≫      ハイボール (ダブルの濃いめほとんどロック)




         s-四季のホテルDSC_1556_01











≪山形の珍味≫


えごま豆腐

長芋とんぶり添え

みずこぶ粕漬け




s-四季のホテルDSC_1549_01











≪口取り≫



鮭の雪化粧

豆腐くるみ田楽

うずらの玉子ベーコン巻

重ね生椎

マッシュルームのマリネ

南瓜のむかご真薯

紅梅餅

ちゃんと奇数に盛り付けてありました。




s-四季のホテルDSC_1550_01











≪陶板焼き≫



山形牛・彩野菜

自家製たれ

美味しい肉でした!!




s-四季のホテルDSC_1548_01











≪せいろ蒸し≫


米の娘豚

レタス・豆苗・ブロッコリー

すりおろしオニオン




s-四季のホテルDSC_1553_01










≪箸休め≫



なめこそば




≪食事≫



山形県産米      はえぬき

大根汁

香物盛り合わせ




s-四季のホテルDSC_1559_01











≪デザート≫




s-四季のホテルDSC_1560_01









大変おいしかったです。


御馳走様でした!!












≪朝食≫



お早うございます。

朝です。 朝食はバイキングです。

朝から”ガッツリ”です。

呑んだ次の日は、なぜか食欲が旺盛なんです。



s-四季のホテルDSC_1694_01










≪温泉卵≫




s-四季のホテルDSC_1695_01











≪鯛の煮つけ≫




s-四季のホテルDSC_1698_01











≪ホウレンソウの胡麻和え他≫



s-四季のホテルDSC_1699_01











≪たまこん≫



ご当地の名物「玉こんにゃく」




s-四季のホテルDSC_1700_01











≪もつ煮込み≫




s-四季のホテルDSC_1701_01











以上、樹氷が解けた『蔵王四季のホテル』 でした。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 10:55:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
何時も楽しく拝見しています。素敵な所ばかりで爺の鞄持ちになって一緒について行きたい気持ちになります❗説明も解りやすく毎回楽しみにしてます🎵
2019-03-07 木 18:33:47 | URL | 和ママです [編集]
Re: 訪問お礼

ご訪問有難うございます。

いつも見ていただいて感謝しています。

拙い文章と、写真ですが一生懸命ブログしますので、楽しんでいただければ幸いです。

これからも宜しくお願いします。また止まり木に座るのを楽しみにしています。




> 何時も楽しく拝見しています。素敵な所ばかりで爺の鞄持ちになって一緒について行きたい気持ちになります❗説明も解りやすく毎回楽しみにしてます🎵
2019-03-08 金 12:27:58 | URL | アル酎ハイマーはいかい士 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する