FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 樹氷 ~
スノーモンスターを観に蔵王にやってきました。


と、ブログを書き出すつもりでした。

が、蔵王へ向かう2日前、「ナイトクルージング」を予約していた蔵王ロープウェイより連絡があり

異常気象で、暑い日が続き折角出来上がっていた”スノーモンスター”がほとんど崩壊して

崩れ落ちたとの報告がありました。

仲間全員 ショック!!


まあ、少しは残っているかもしれないと気を取り直してとりあえず蔵王にやってきました。

蔵王について早速、樹氷の状態を見学に、ロープウエイに直行です。





s-樹氷ナイトDSC_1489




s-樹氷ナイトDSC_1490






蔵王温泉の街並みです。

晴天で、雪景色としては綺麗なのですが!



s-樹氷ナイトDSC_1495_01





s-樹氷ナイトDSC_1496






         s-樹氷ナイトDSC_1508_01











ロープウエイを乗り継いで頂上へ向かいます。

頂上に近づくにつれて、気温も下がり、樹氷らしき風景になってきました。

しかし、連絡があった通り、写真のような綺麗な”モンスター”にはなっていません。



s-樹氷ナイトDSC_1513_01





s-樹氷ナイトDSC_1517_01










頂上に近付くと天気が急変し、吹雪気味になってきました。




s-樹氷ナイトDSC_1546_01







モンスターの残像も見えてくるようになりました。

海老のしっぽも再生しつつあります。





s-樹氷ナイトDSC_1535_01





s-樹氷ナイトDSC_1533_01










頂上に到着です。

かなり吹雪いています。

気温はー7℃の表示ですが、体感はもっと低い感じです。

昼間では、熱いくらいだったのですが、やっぱり山は寒い。ちょっと舐めていましたネ。

勇気をもって山頂駅から出てみました。


樹氷の残骸が辛くも残っていました。




s-樹氷ナイトDSC_1526





s-樹氷ナイトDSC_1530_01





         s-樹氷ナイトDSC_1523_01







       
蔵王地蔵尊です。


3メートルの地蔵があるというので、遠くばかり探していましたが

なんと、足元にありました。

可愛そうに、首まで雪に埋もれています。

1775年に祀られたそうですが、それまで絶えなかった遭難者がめっきり

減ったそうです。霊験あらたかですネ。

風邪ひかないでくださいね。

くしゃみをするとまた樹氷が崩壊してしまうかも知れませんので。




         s-樹氷ナイトDSC_1529_01










ナイトクルージングです、こちらもダメ元少しでも樹氷が残っていたら

の思いで、キャンセルせずに参加してみました。待合室の人数から見て

半分ぐらいの方がキャンセルしたのではと思われます。

雪上車に乗って本来あるはずだった樹氷林を抜けていきます。




まずは雪上車のある、「樹氷高原駅」までロープウェイで登ります。

若者は元気ですネ、こんな時間まで滑っていますね。




s-樹氷ナイトDSC_1797_01










待っていた雪上車は、ドイツ製の立派な頼もしいキャタピラーでした。

雪を均すための大きな排雪板もついていました。




s-樹氷ナイトDSC_1818_01










やはり、連絡があった通り、モンスターは無残にも脱落していました。

これが例年通りモンスターで、残っていたら

本当に名前の通り”樹氷幻想回廊ツアー”だったのでしょうネ

残念!!




s-樹氷ナイトDSC_1805_01





         s-樹氷ナイトDSC_1807_01





         s-樹氷ナイトDSC_1809_01
スポンサーサイト





旅・はいかい | 21:58:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
あれまっ!
本当に寒かったですねっ。樹氷へのコメントは、控えさせて頂きます。
2019-03-04 月 21:21:39 | URL | 厨 [編集]
Re: あれまっ!
本当に寒かったですねっ。樹氷へのコメントは、控えさせて頂きます。



寒かったですよ!!

寒さで、足に指はつるし、

蔵王地蔵の前で、倒れそうになりました。

そんな場合[太字]”雪倒れ”[/太字]と表現されるのでしょうか。

ホテルに戻って、温泉に入って初めて生きてるのを実感しました。

樹氷はまたいつかリベンジしましょう。

2019-03-05 火 13:17:10 | URL | アル酎ハイマーはいかい士 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する