FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 芝公園梅まつり2019 ~
春を感じに、日本で最も古い公園のひとつである芝公園の『梅まつり2019』に来てみました。

芝公園の梅林は江戸時代に”銀世界”と呼ばれていた現在の西新宿の地から

明治41年(1908)頃に当地に移植されたものです。





s-芝公園DSC_1329_01









≪銀世界の梅≫




梅の後ろに、東京タワーと一緒に映っているのは芝東照宮の屋根です。

銀世界の梅ならではのバックダンサーでしょうか。




         s-芝公園DSC_1337_01











公園全体の梅は3分~4分咲きぐらいでしょうか。

満開には後一週間程でしょうか。




s-芝公園DSC_1327_01











和風通し、「梅」と「竹」も相性が良いですネ。




         s-芝公園DSC_1325_01












芝公園の梅はやはり「紅白梅」のコラボでしょうか




s-芝公園DSC_1326_01











「梅まつり」では、野点と琴演奏も行われていました。


裏千家による野点です。




s-芝公園DSC_1333_01











生田流の琴演奏です。




s-芝公園DSC_1335_01










梅は、桜のように満開になるより、春の訪れを告げる寒さの中に可憐に咲く一輪の方が

似合うのかもしれませんね。


  ”梅一輪 一輪ほどの 暖かさ”

                              服部嵐雪 




その可憐さを演出するように、小雪が舞ってきました。

「春告げ草」 の面目躍如と言うところでしょうか。





s-芝公園DSC_1319_01





s-芝公園DSC_1318_01











以上、春が待ち遠しい 『芝公園の梅まつり』 でした。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 09:01:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する