FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 諸国 ひものと ~
東京駅一番街 地下南通りに変わった店が出来ていました。

『 諸国 ひものと 』

名前を聞いただけでは、なんの店か解りませんよね。

何となく、「干物屋」かなとは思いますが、それなら「と」が余る!

「諸国」も気になるし。




DSC_ひもの6904_01











とりあえず、酒は飲めそうなので入ってみました。

と、店内は意外と広かった。




入口際に、13人掛けの広めのⅬ字カウンター




DSC_ひもの6908_01











4人掛けのテーブルが七つ、2人掛けのテーブルが一つ、

奥に個室タイプの6人掛けのテーブルが二つ



DSC_ひもの6902_01
   




DSC_ひもの6895_01









まず飲み物の選択から

 「漱ぎ」には、最近すっかり定番になってしまったハイボール





 DSC_ひもの6871_01










なるほど、店の名前の通り「干物」にはこだわりがあるようです。

全国から築地に集結した干物の中から厳選した上質な干物を

15種類吟味して用意してあるようです。




DSC_ひもの6874_01 DSC_ひもの6875_01











この中から、店一番人気で、店主お薦めの

「鯖の灰干し」



   ″灰干し”とは下ごしらえした魚に火山灰を被せて干し、低温で15時間寝かせて

   旨味成分であるアミノ酸をたっぷり醸成させる製法だそうです。





DSC_ひもの6883_01





なるほど、初めて頂きましたが、甘み、旨味たっぷりで脂ものっていておいしいです。

まあ、言ってみれば干物自体が”熟成” ですから、特別熟成と言うところですか。




DSC_ひもの6884_01











つまみがが魚だとやっぱり酒は「日本酒」でしょう。

ここは日本酒にもこだわりを持っているようです。




DSC_ひもの6880_01











全国から取り寄せたラインナップ




DSC_ひもの6885_01











その中から

福岡 岩波酒造    特別純米酒  蜻蛉


フルーティーで呑みやすいお酒でした。





         DSC_ひもの6888_01










全国から、厳選した郷土料理も”諸国惣菜”として用意されていました。

これが”諸国”の意味だったのか。





DSC_ひもの6891_01DSC_ひもの6889_01











銀鱈の西京焼き


日本酒にはぴったりの肴です。




DSC_ひもの6896_01











福島  宮泉銘醸   純米酒 写楽

4年連続金賞受賞の福島の銘酒

全国日本酒ランキングでも、9位のシングルランキング


貫禄の旨さです。




         DSC_ひもの6898_01











五箇山豆腐揚げねぎおかか


丁寧に説明が書かれていました。

その中で、「五箇山」と「堅豆腐」のフレーズが気になって頼んでみました。

でも、五箇山の堅豆腐はあまり聞いたことありませんでしたが?




DSC_ひもの6899_01





う~ん。 見た目は想像に反して「一口厚揚げ風」ですが。

確かに厚揚げ味、だったら」栃尾揚げ」の方かな。

でも決してまずくはありませんよ。




DSC_ひもの6900_01











以上 「諸国 ひものと」 でしすが、

「干物屋」さんですので、定食もやっています。ランチだけではありません。

我々労働者には有難い朝食もやっているんです。

東京駅で朝食が食べられるんですネ。




         o2914405214016050537.jpg










処で、冒頭で書いた『ひものと』の余っている”と”は何だったんでしょうか。

店長に確認するのをわすれましたが、勝手に想像すると

「干物とお酒」「干物とご飯」「干物と肴」の”と”ではないでしょうか。

「干物」は酒やご飯や名だたる肴のように主役にはなれないが、主役が主役でいる為に

絶対必要な脇役”名脇役”を目指す思いが込められているのではないでしょうか。












以上、また一つ東京駅に行く目的が出来た 『諸国 ひものと』 でした。
スポンサーサイト


お酒 | 22:17:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad