■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~『酒楽会』in酒場 わたなべ~
以前お邪魔した「酒場 わたなべ」で日本酒の会なるものが開催されると聞いて

「酒場 わたなべ」に来ています。


その日本酒の会は”酒楽会 ”と言うそうです。


酒場 わたなべ Ⅱ014



酒場 わたなべ Ⅱ011



初参加です。

普段は店が主体で開催するようですが、今回は御客さんの日本酒好きの方が主催で行うそうです。

少し早めにきたのですが、すでに先客が結構おられました。

主催者を紹介され、会費を払う。

開始予定時刻が近づく頃には店は満杯となっていた。

"びっくり"です。30名は超えている。

しかもみなさん若い、そしてその半数は女性です。

すごいですネ。

最初聞いたときには、所詮10人程度の"おっさん"の集まりと、タカをくっていたのですが

驚きました。



酒場 わたなべ Ⅱ015



一時、焼酎に押されていた日本酒が、少し巻き返してきたと聞いてはいましたが

ここまでとは本当に驚きです。

人気や売り上げで焼酎を巻き返すのはもうすぐそこに来ているのを感じます。


主催者の挨拶があり、日本酒の会が始まりました。

16種類のこだわり日本酒をブラインドにして、試飲し

その銘柄、原料米、味 まで当てるらしい。


1388305629779.jpg






家庭的な料理に続き

番号が付けられた日本酒が3種類づつで出来ました。

皆さん何やらメモしています。すごいですネ。

主催者が酒屋を回り集めたそうです。感心します。

何が何だかわかりません。



1388323959636.jpg






1388309736290.jpg





「こののど越しは”雄町”だね」

「これは”無濾過の原酒じゃあない」

「これは若い原酒じゃあなあい、まだ発酵している」

全く意味が通じません。異次元の世界ですネ。

しかし、それにしても16種類は多い。

やっとです。へとへとです。


DSC_3355.jpg






もう少し数を減らして、じっくり「日本酒」を味わいたい気もします。

10種類あるいは、それ以下でも充分ではないでしょうか。

最後は正解を見せていただき、ただただ、驚くばかりです。




日本酒の会 001




1388316723388.jpg






ほとんど初めて聞く名前のお酒でした。

これだけ集めていただいた努力に感謝です。



今日は美味しいと思ったお酒は


三重県 森喜酒造場 ”英”山廃純米あらばしり無濾過生原酒  『妙の華(たえのはな)』

    原料米は山田錦70%精米 日本酒度 +7 酸度1.9

もう一つは

長野件 仙醸 ”こんな夜に ” 特別純米 中取り 『黒松仙醸』

    原料米は ひとごこち60%精米 日本酒度±0 酸度 1.6 




でした。

確かにこれだと先入観なしで好きなお酒をチョイスできます。





いや~あ!!今日は本当に「日本酒」のパワーをもらいました。



ごちそうさまです!!



















スポンサーサイト


お酒 | 10:18:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad