FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 松島さかな市場 ~
今日のランチは遊覧船の船着き場から歩いて行ける

『松島さかな市場』 です。


外観もすっきりしていて、今風でおしゃれですネ。




DSC_魚市場5723_01








産地直送の活魚、鮮魚、海産物等をなんと1500種類以上を取り揃えているそうです。

そんなことができるのは、ここの経営者は気仙沼で6隻の大型まぐろ船を持つ船主で

所謂 網元だからです。




DSC_魚市場5715_01モ








こちらのシステムは、1階入り口のにある券売機で食券を購入し、すぐ横のカウンターで

番号札と交換し、2階の自由席で出来上がりを待ちます。

2階には、団体さんが入れるようにテーブルが、これでもかと置かれています。

それでも、2階へ上がった時は満席で席がありませんでした。

席を確保し、しばらく待つ間、手持無沙汰なので、こちらを頂きました。

ただし、車なので ”ノンアル”です。

正面にいる仲間の飲んでいるのは”生ホンアル”です。




     DSC_魚市場5718_01








忘れているのかも、と心配になるほど待ってやっと番号が呼ばれました。

病院ではないので電光掲示板と言うわけにはいかず、スピーカーで呼ばれます。


オーダーしたのは、ここの数あるメニューの中で4番人気の

”春の陣 正宗丼 ”

こんなネーミングの丼、絶対ここでしか食べられません。

それがこちらです。




DSC_魚市場5719_01





意味がよくわかりませんが、私なりに解釈すると

おそらく、兜をかぶった”伊達正宗”をイメージして盛り付けられているのではないでしょうか。

とは言え、そう思わせるのは、正宗の専売特許「兜の三日月」のようにも見える

「細長い卵焼き」ぐらいですが?????




DSC_魚市場5722_01








味の方は、人それぞれ好き嫌いがありますから何とも言えませんが、

”まあまあ” ではないでしょうか。

でも、産地の気仙沼ってそんなに遠い所だったかなあ・・・・・・・・。







DSC_魚市場5716_01モ










以上、地元の人と、観光客で賑う 『松島さかな市場』 でした。
スポンサーサイト


食べる | 21:35:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad