FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 宮城縣護國神社&仙台城跡 ~
仙台城跡の本丸跡に鎮座していました。

『宮城縣護國神社』 です。




DSC_仙台城址5549_01

                             ≪現存する石垣と一の鳥居 ≫                             





社  号         宮城縣護國神社

鎮座地          宮城県仙台市青葉区川内 1

主祭神          国事殉難者

社格等          内務大臣指定護国神社・別表神社

創  建         明治37年(1904年)

別  名          招魂社(創建~1939年)

              宮城神社(連合国軍占領期)

例  祭         4月30日・5月1日・10月23日











【由緒・沿革】


日清戦争後の明治31年(1898年)に組織された昭忠会を母体として、日露戦争中の

明治37年(1904年)8月27日、現在地に「招魂社」を建立し、大日本帝国陸軍・第二師団管下

(第2師管:宮城県・福島県・新潟県)および山形県の戦死者の一部を祀ったのを起源とする。

昭和14年(1939年)の内務省令により内務大臣指定護国神社となり、

「宮城縣護國神社」に改称した。

戦後の連合国軍占領期には、仙台城二の丸を中心に進駐した米軍に隣接し、

「宮城神社」と称していた。

進駐軍が去ると昭和32年(1957年)に社名を「宮城縣護國神社」に戻し、昭和33年(1958年)に

伊勢神宮別宮「風宮」の旧社殿を移築して復興した。











【社号標】




         DSC_仙台城址5528_01











【二の鳥居】




DSC_仙台城址5529_01










【手水舎】




DSC_仙台城址5530_01











【拝殿】




DSC_仙台城址5531_01




DSC_仙台城址5537_01










【瓢箪掛け】



”瓢箪”に厄難災難を封じ込めて吊るすそうです。

なんとなく絵馬よりは御利益がありそうですネ。




DSC_仙台城址5534_01










【仙台藩と護國神社】


複雑な因果関係がまだ”しこり”として存在しているようです。

護國神社は仙台城址に鎮座していますが、仙台城は戊辰戦争で官軍に占領されてから

第二次世界大戦後の米軍の仙台進駐まで、政府側の軍事拠点が置かれていた所である。

そのため護國神社は、靖国神社と同様に「天皇・朝廷・政府側の立場で命を捧げた者」のみを

祭神としており、戊辰戦争に敗戦して賊軍となった仙台藩関係者は祀られていない。

すなわち伊達氏統治の否定の上にある護國神社が、伊達氏の遺産である仙台城址の本丸跡を

所有した挙げ句、仙台城跡観光の利益を独占するのはおかしいと言う感情が”伊達正宗”の

崇高者や元仙台藩の子孫の方達のみならず、一般市民の中からも湧き上っている。

事実、最近はやりの”歴女”達が、政宗を祀る神社と勘違いして参拝するようになり、

参詣者の数も増加しているようです。

この問題は、感情と勘定が絡んでいるので中々簡単には解決しそうにないですネ。











【仙台城跡】




          DSC_仙台城址5544_01











【慰霊碑(昭忠碑)】


手前の”鳶”が力強いです』ね。




         DSC_仙台城址5543_01











【伊達正宗騎馬像】



仙台城跡と言うより仙台を象徴する定番のモニュメントです。

ちょうど正面が逆光なので、色々撮ってはみたのですが、これが限界でした、すいません。




         DSC_仙台城址5547_01











【御朱印】




         DSC_仙台城址6327_01









以上 『宮城縣護國神社&仙台城跡』 でした。
スポンサーサイト


神社 | 21:32:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad