■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 休暇村 嬬恋鹿沢(かざわ) ~
今日の宿泊は、最近よくお世話になっている休暇村の中の『嬬恋鹿沢』 です。




DSC_嬬恋4270_01





DSC_嬬恋4269_01











〖フロント〗



フロントは広々としていましたが、ロビーは少し手狭でしょうか。




DSC_嬬恋4263_01







その代わり通路には、くつろぎのスペースが造られていました。

壁には、綺麗な高山植物の写真が飾られていました。

ホテルのスタッフに写真家がいるのでしょうか。




DSC_嬬恋4262_01











〖3階EVホール&客室廊下〗





DSC_嬬恋4265_01






基本的には、通路に光が差し込む片廊下方式です。




         DSC_嬬恋4266_01











〖客室〗



客室ドアには、それぞれに高山植物の写真と説明書きが飾られていました。

中々おしゃれなサービスですネ。

高山植物の写真を撮るために、こちらのホテルに長期滞在をするお客さんも

沢山いるそうです。





DSC_嬬恋4267_01








本日は、10畳の和室の部屋が提供されていました。

どうやら、幹事による後で始まるであろう宴会の都合のようです。




DSC_嬬恋4233_01





DSC_嬬恋4237_01






窓際は洋間に造られていました。

まあ、一般的な和風旅館風でしょうか。



DSC_嬬恋4235_01











         DSC_嬬恋4234_01











〖外部施設〗



ホテルの敷地内に池を囲んで、キャンプ場施設が設けられています。



DSC_嬬恋4271_01











沢の流れが聞こえる散策道もありました。




         DSC_嬬恋4274_01











以上、高原のホテル『休暇村 嬬恋鹿沢』 でした。


『休暇村 鹿沢』 まだ続きます。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 22:41:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad