■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 日枝神社 富山 ~
地元の人から「富山山王さん」と呼ばれ親しまれている『日枝神社 富山』 に来ています。

富山で神社と言えばこちらの日枝神社と言っても過言ではないでしょう。

富山市の中心部に鎮座していました。




DSC_日枝4059_01











社  号          日枝神社


鎮座地           富山県富山市山王町4-12


主祭神           大山咋神(おおやまくいのかみ)
     
               大己貴命(おおなむちのかみ)

社格等           県社・別表神社

創  建          不詳

例大祭           6月1日、2日











【由緒・沿革】


創建の年代は不詳。

古くは越中国新川郡針原に広い境内地をもって鎮座していたのを、

南北朝の1335年(建武2年)桃井直常が北条時兼を追討した際、敗走する時兼が防戦のため

社に火を放ったので、戦乱を避けて神体は旧上新川郡大山町隠土、旧上新川郡中野村と

各地に遷座した。

1367年(正平22年)以降、旧婦負郡藤居村(現在の富山城跡)に遷した。天正年間、

佐々成政が富山に入城の際、城内にあった藤居山富山(ふせん)寺鎮守山王権現を

現在地に遷し、富山の産土神とした。成政の越中退去後、1587年(天正15年)、

前田利長が富山城に入城して以降は、富山前田家の産土社に定められ、

新たに社地・社殿が寄進された。

1873年(明治6年)に郷社に列した。1875年(明治8年)、天照大御神を祀る北神明社、

豊受大御神を祀る中神明社を合祀した。1899年(明治32年)、境内地に新県庁を

建設するのにあわせ、かつて鎮座していた縁で富山城跡内に遷座し、同年8月2日

県社に昇格した。しかし同年8月12日に市街全域を焼く大火があり、社殿を焼失した。

1901年(明治34年)、現在地に本殿・拝殿を再建した。

1945年(昭和20年)8月1日富山大空襲により全社殿その他建物の全てを消失したが、

御神体は、本殿土壇の特設の防空壕に直前にお移しして被災を免れた。

戦後は被災にあった本殿・拝殿・社務所等が氏子崇敬者の御浄財により次々とご復興し、

神域は見違えるように旧に勝る威容を誇るに至った。

1968年(昭和43年)、神社本庁の別表神社に加列された。

2006年(平成18年)には、本殿の修復、幣殿の増築、廻廊の新築工事が行われた。












【社号標】



社格を表すような立派な社号標です。





         DSC_日枝4058_01











【鳥居狛犬】





DSC_日枝4061_01      DSC_日枝4060_01











【一の鳥居】

【表参道】




DSC_日枝4062_01











【手水舎】



表参道の突き当りに造られていました。




DSC_日枝4064_01











【二の鳥居】



手水舎を右に曲がると拝殿を包むように建てられていました




DSC_日枝4065_01











【拝殿狛犬】



とてもユニークな表情をした狛犬です。初めて見ました。

両方が口を開けているのも珍しいですが左側の狛犬の口の中には宝珠のような玉を

咥えています。中国(満州)から伝わってきたものです。





DSC_日枝4069_01      DSC_日枝4068_01





正面だけでなく後ろ姿もユニークです。

右側は、まともに神様にお尻を向けています。

左側は、やや斜めにお尻を向けています。




DSC_日枝4084_01      DSC_日枝4083_01











【拝 殿】


平成18年に修復されました。




DSC_日枝4066_01






内部も広々としています。




DSC_日枝4071_01





   ≪拝殿扁額≫




 DSC_日枝4082_01









拝殿の上り口にこんな手水鉢も置かれていました。

駐車場の利用者の為でしょうか




         DSC_日枝4073_01










【神 馬】


拝殿の前に置かれています。




DSC_日枝4074_01










【御朱印】




         DSC_日枝4098_01










以上『日枝神社 富山』 でした。

「日枝神社」 境内社が続きます。
スポンサーサイト


神社 | 03:32:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad