■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 千鳥ヶ淵の桜 ~
去年に引き続き今年も千鳥ヶ淵にお邪魔しています。

去年は開花したばかりで満開には3~4日早かった。

今年は逆で、満開宣言から4~5日経っています。

もうすでに散り始めています。

桜は、咲いている時間が短いのでタイミングが中々難しいです。





地下鉄「九段下駅」を出たところです。

これからお濠をグルリと一廻りします。



DSC_千0116_01





DSC_千0118_01











ここ、「田安門」から「戦没者墓苑」までの役700mの間に250本のソメイヨシノや

オオシマザクラが頭上に咲き乱れています。

ほとんどの桜が、お濠に向かって伸びています。



DSC_千0175_01










北の丸公園側の桜です。




DSC_千0259_01











これは、八重桜でしょうかピンクが強いです。

オオシマザクラかな。




         DSC_千0178_01









ここのアングルが気に入ってます。

千鳥ヶ淵信号のところです。

緑色の花が咲いているので”御衣黄”でしょうか。

緑が少し薄いので”ウコン桜”かな。

菜の花とソメイヨシノと御衣黄のコラボレーションです。




DSC_千0189_01











千鳥ヶ淵の桜と言うと切っても切れないのは”ボート”です。

「桜」と「お濠」と「ボート」です。




DSC_千0143_01





DSC_千0154_01






DSC_千0157_01










一番ボートが映っているのがこちら




DSC_千0166_01











北の丸公園の方からも見てみます。

やはり桜の木の下は人気です。




DSC_千0264_01










それにしても沢山のボートがお濠に浮いています。

しかし、浮いているボートの数より沢山いるのが

ボートが空くのを待っている人達です。

すごい行列です。折れながら並んでいるのですが最後尾は見えません。




         DSC_千0170_01











もう一つの名物が”花筏”です。

その花筏が少しずつ始まっています。




DSC_千0272_01





         DSC_千0173_01











「千鳥ヶ淵砲台跡」から見ています。

お濠の上を走っているのは「首都高速都心環状線」です。

緑の花の桜は”御衣黄”か”ウコン桜”です。




DSC_千0191_01











「北の丸公園」は花見の宴会で人の山です。

日本の春の景色ですね。




DSC_千0266_01











HURIMUKANAI~DE~




  page千鳥











以上 『千鳥ヶ淵の桜』 でした。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 22:28:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad