FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 市谷亀岡八幡宮(いちがやかめがおかはちまんぐう ~
大都会の真ん中、市ヶ谷のビルの隙間に鎮座していました。

『市谷亀岡八幡宮』 です。




         DSC_亀岡0323_01










社  号          市谷亀岡八幡宮

鎮座地          東京都新宿区市谷八幡町15

主祭神          誉田別命(ほむたわけのみこと)

               気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)

               与登比売神(よとひめのかみ)











【由緒・沿革】


文明11年(1479年) 太田道灌が、江戸城築城の際に西方の守護神として鎌倉の

鶴岡八幡宮の分霊を祀った。 そして「鶴岡」に対して「亀岡」と名付けられた。

当時は現在の千代田区内にあった。しかし、その後戦火にさらされ荒廃していったが

江戸時代に入り寛永13年頃(1636年頃)に江戸城の外堀が出来たのを機に現在地に移転。

『市谷亀岡八幡宮』は三代将軍・徳川家光や桂昌院などの信仰を得て、神社が再興された。

境内には茶屋や芝居小屋なども並び人々が行きかい、例祭は江戸市中でも華やかなもの

として知られ、大いに賑わった。その後明治に入り、神仏分離令により別当寺であった

東円寺が廃寺となり、芝居小屋などは撤退し樹木が植えられかっての賑わいは

無くなっていった。

社号が「八幡宮」なので、武運の神”八幡神”をご祭神とする八幡系の神社で

総本社は大分県の宇佐市にある「宇佐神宮」にあたる。

誉田別命(ほむたわけのみこと)は応神天皇のことであり、”八幡神”とされている。

気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)は応神天皇の母であり

与登比売神(よとひめのかみ)は卑弥呼ではないかと言われている女神です。











〖社号標〗




         DSC_亀岡0325_01











〖大鳥居〗

少し急な石段を登ったところにある”銅鳥居”は文化元年(1804年)に建造された

明神鳥居で新宿区指定有形文化財に指定されている。

総高さは460cmである。




DSC_亀岡0328_01











   ≪鳥居扁額≫


播磨国姫路藩主酒井忠道の筆による「八幡宮」の3文字が記されている。

八の字は「鶴岡八幡宮」と同じ「鳩」になっている。




         DSC_亀岡0329_01











〖狛犬〗


   ≪鳥居狛犬≫


個性的でユニークな顔立ちです。

このような顔立ちの狛犬を奉納しようとした、当時のセンスが素晴らしい!!


DSC_亀岡0327_01      DSC_亀岡0326_01





   ≪拝殿前狛犬≫


こちらは力強い写実的な出で立ちです。

ただ、阿も吽も髪の毛で目がふさがっています。




DSC_亀岡0333_01      DSC_亀岡0332_01











〖手水舎〗




DSC_亀岡0334_01






   ≪几号(きごう)水準点≫


新宿区登録有形文化財

明治に入り新政府はイギリスの技術を導入した近代的測量を開始し、東京を中心に

測量基準点を記した、その「不」に字に似た「几号基準点」が水鉢台座に

当時のまま残されている。




         DSC_亀岡0337_01











〖拝殿〗




DSC_亀岡0339_01











〖摂社・末社〗



   ≪茶ノ木稲荷神社≫

寛永13年に「亀岡八幡宮」が当地に移転いてくる前は、ここは「茶ノ木稲荷神社」の

境内で」あった。




         DSC_亀岡0344_01





DSC_亀岡0345_01











   ≪金刀比羅宮≫




         DSC_亀岡0342_01





         DSC_亀岡0341_01











   ≪出世稲荷神社≫



DSC_亀岡0343_01





         DSC_亀岡0340_01











以上 『市谷亀岡八幡宮』 でした。




         DSC_亀岡0366_01
スポンサーサイト





神社 | 14:58:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する