FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 炉端 武蔵 新橋店 ~
呑んだくれサラリーマンの聖地 新橋

SLもネオン化粧しています。

なんか、博多の「花電車」を連想させて少し陳腐でしょうか。

やはりSLは重みのあるモノトーンが似合う。




DSC_武蔵0249_01











”烏森神社”の横にありました 『炉端 武蔵 新橋店』

そそりますねー!! ”278円均一”

思わず足が止まってしまいました。




DSC_武蔵0248_01











店内は、炉端を囲んだコの字のカウンターと小上がりとテーブル席。

一時のブームが去り、炉端焼き店もだいぶ数が減ってきました。

残っている中でも、焼き鳥屋に毛の生えたような店になっていたり

寿司屋のカウンターのようになって、食材がケースの中に納まっていたりするところが

多くなってきている中、こちらは炉端焼きの大道を貫いています。

「焼き職人」が火の前で正座し、そこをコの字に囲むように広い「ねた場」があり

その外に、いかにも囲炉裏端で呑むという雰囲気を出す低いタウンター造られています。

これぞ、炉端焼き です。




DSC_武蔵0223_01











注文品は、巨大しゃもじに乗せられて届きます。

このしゃもじが結構重いので、素早く受け取ってやらないとかわいそうです。




DSC_武蔵0225_01









テーブル席もありますが、炉端焼きに来たらカウンターが特等席でしょう。




DSC_武蔵0237_01










酒は、まず角ハイボールから




DSC_武蔵0221_01











アジのたたき




DSC_武蔵0224_01











モツの煮込み




DSC_武蔵0226_01











牛タン焼き




DSC_武蔵0228_01












桝酒 大関




DSC_武蔵0233_01













ホッケ




DSC_武蔵0229_01













鮟肝





DSC_武蔵0239_01











ぎんなん




DSC_武蔵0245_01










桝酒のお変わり



DSC_武蔵0244_01











以上、 トランディショナルで、コスパも素晴らしい炉端焼き 『炉端 武蔵 新橋店』 でした。

ただしもう少し、従業員へのサービス教育はした方がいいかも!
スポンサーサイト





お酒 | 10:39:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する