FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 東山 みずほ ~
旅行一日目のランチは、以前も伺ったことのある東茶屋で人気の 『東山 みずほ』です。




DSC_みずほ9944_01










ランチは、おばんざい定食です。

一汁六菜でメインは、おからハンバーグと魚(今日はサバの塩焼き)の中から選択です。

200円プラスで両方を選ぶこともできます。




≪一汁六菜 サバの塩焼き≫


DSC_みずほ9945_01








≪炊き立てご飯≫



ご飯は、客の予定時間に合わせて釜でそれぞれ炊きあげられています。

米は、地元産の7種類の中から、女将のこだわりにより日によってチョイスされています。

お焦げも程よく出来ていますネ。

一膳目はこのままいただき、二膳目で卵かけご飯でいただきます。

この卵かけご飯が抜群に旨い。

この卵かけご飯を食べに遠くから沢山の方がかよって来ると聞いています。






DSC_みずほ9947_01











パンプキンスープ




DSC_みずほ9948_01










≪サバの塩焼き≫


このサバも新鮮でおいしかった。




DSC_みずほ9949_01










≪大根の煮付け≫




DSC_みずほ9951_01











≪べろべろ≫


真ん中の薄茶色の者が金賀料理の一つ、通称”べろべろ”です。

生姜の聞いた出汁に溶き卵を加え寒天で固めたものです。




DSC_みずほ9950_01











≪デザート≫


能登の名産「五郎島金時」を使ったスイーツです。




DSC_みずほ9952_01











以上、地産地消や米にこだわる女将が作る卵かけご飯が美味しい

『東山 みずほ』 でした。
スポンサーサイト





食べる | 19:21:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する