FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 国民休暇村 能登千里浜 ~
蟹を食べに、仲間と冬の能登へやって来ました。

日本で唯一、波打ち際を車で走れることで知られた ”千里浜海岸” です。

しかし、残念ながら冬はその”千里浜なぎさドライブウェイ”は通行止めです。

夏だと、こんな感じです。

この渚が8kmほど続きます。




article_art001918_10.jpg


                                         【休暇村HP】








そして今夜のお宿は、そのドライブウェイのすぐそば

『国民休暇村 能登千里浜』 です。

あいにくと言うか、まさに冬の能登らしいと言うか、そこは雪景色でした。




DSC_千里0070_01










館銘板も雪の中です。

かろうじて何とか読めますか。




DSC_千里0071_01










エントランスを入ると、フロント・ロビーが迎えてくれますが、

ここは2階になります。

広々としたスペースが用意されていました。




DSC_千里0063_01









ロビーの横のカフェラウンジです。




DSC_千里0065_01










廊下を行くと、両サイドが客室になっています。

中廊下式と言うと、見える景色で人気が偏るのですが

こちらは、防風林があるのでどちら側でもオーシャンビューではないようです。





         DSC_千里0067_01





DSC_千里0068_01










ちなみに、2階の廊下の突き当りには、星を観察できる天文台がありました。

ホテルに天体望遠鏡は珍しいですね。

きっと、もともと星がきれいな場所なんでしょうネ。



745_20170310161821.jpg

                                            【休暇村HP】      










廊下の曲がり角にも素敵な展示スペースが造られていました。




DSC_千里0069_01











浴室は、階段を降りた1階にありました。






DSC_千里0062_01







浴室の内部は次のお楽しみ。



以上、 『国民休暇村 能登千里浜』 のさわりでした。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 22:47:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する