FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 薔薇を走る ~
東京に残る唯一の都電の『都電荒川線』は三ノ輪橋~早稲田間、12.2㎞30停留所を

運行している。その沿線沿いのところどころに薔薇が植えられて、観る者の目を

楽しませてくれている。

近年駅舎をリニューアルし、愛称も”東京さくらトラム”と名付けて

イメージアップが図られた。

しかし、呼びなれた『都電』の方がはるかにフィットしているように思う。

まずは、スタートの「三ノ輪橋駅」から

この駅は、折り返し駅に当たるため、混雑を避けて

降車ホームと乗車ホームが別々に造られている。

先に手前の降車ホームで乗客を降ろしてから、乗車ホームに入ってくる。




DSC_都電8513_01








沿線や駅構内に桜や薔薇を植えて整備されていることから

「関東の駅百選」に認定されている




DSC_都電8523










リニューアルされた駅舎にも、昔ながらの下町の面影を残している

懐かしい看板が、乗客を迎え入れる。




DSC_都電8529_01











春ほどではないが、綺麗に咲いた薔薇に囲まれた乗車ホーム






         DSC_都電8520_01








乗車ホームから出て行った電車と、

離合して降車ホームへ停まろうとしている電車と

それを見つめる薔薇。







         DSC_都電8540_01











沿線に咲く薔薇と電車



DSC_都電8558_01








薔薇を靡かせて、昔ながらの商店街を走りぬける。



DSC_都電8655_01






DSC_都電8675_01










以上 『薔薇を走る』 都電荒川線でした。
スポンサーサイト





旅・はいかい | 16:05:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する