FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 舟勝 ~
本日の夕食は、民宿を出てこちらです。

居酒屋評論家でおなじみの「太田和彦氏」に”日本一の漁師料理”と言わしめ

「日本百居酒屋」にも選ばれた、 『舟勝』 です。

JR御宿駅から歩いて25~30分程度の住宅街の中の普通には通り過ぎてしまうような

個人住宅の中にありました。

植栽に隠れていますので道路からは、ほぼ解りません。

それを察知してか、大将が宿まで車で迎えに来てくれました。




20140531175603.jpg











店内は、住宅を改造したのか、全く居酒屋造になっていました。

5~6人座れるカウンターと4組ほど、座れる座敷がありました。




DSC_舟7560_01





         DSC_舟7561_01





     



カウンターは常連さんでいっぱいと言うことで、座敷席に通されました。

テーブルには、すでに先付けがセットされています。

さすがです、ビールにも焼酎にも日本酒にも合うような「先付け」です。




DSC_舟7563_01











宿で、ビールをすでに飲んでいるので、いきなり日本酒を選択。

銘柄は、日本酒ケースの中から好きなものを選んでくれ、とのことなので

ケース内を覗く、種類はさほどないがそこそこの銘柄が置かれていた。

「十四代」は最後にするとして、とりあえず「飛露喜」を選択。






【酒】



福島県  廣木酒造本店    特別純米 飛露喜




         DSC_舟7562_01











【煮凝り】




DSC_舟7566_01











【ながらみ】




DSC_舟7567_01





貝を回しながら上手に取れました。




DSC_舟7569_01












【お刺身】


本日のメイン刺身の盛り合わせです。

見るからにおいしそうです。

大将が丁寧に説明してくれましたが、すべては理解、記憶できませんでした。

解った限り


・タコ  ・しょっこ(かんぱちの子) ・一本釣り 生アジ  ・一本釣り 〆アジ

・スルメイカと肝 ・だるま(めばちまぐろの子) ・ヒラメ




DSC_舟7564_01







  美味い!! 日本一の漁師料理、看板に偽りなし!!

  特に肝とおっしょに食べたスルメイカは抜群でした。











【酒】



奈良県  今西酒造   純米吟醸 山田錦 みむろ杉 火入れ


   蔵元曰く、三輪山の軟水を使って山田錦の旨味を引き出すのがコンセプト

   ワイングラスでお飲みくださいとのこと

で、グラスで出てきました。女将もよくご存じで。




        DSC_舟7573_01










【名物・看板料理】


”アジの酢なめろう”  なめろうを酢と氷で〆たもの

臭味がなくさっぱりとして、看板料理にふさわしいお味でした。




DSC_舟7570_01
























【酒】


滋賀県  上原酒造  純米吟醸生原酒 杣の天狗(そまのてんぐ)




         DSC_舟7575_01













【カツオのたたき】




DSC_舟7571_01











【かぼちゃと里芋の煮付け】




DSC_舟7574_01











【酒】


最後の〆酒は「十四代」と思っていたのですが、大将の御薦め


秋田県  純米吟醸 潤黒 ピィユブラック 山本



         DSC_舟7578_01











【アジフライ】

今朝、内房・保田で一本釣りしてきたアジのフライ

これは、甘くて柔らかで最高に美味かった。




DSC_舟7576_01







【骨せんべい】




DSC_舟7577_01











【ご飯】



おにぎりにしてもらいました。

鮭おにぎりも美味しかったです。


完食!



DSC_舟7579_01











【デザート】


カウンターにいる常連さんが誕生日だったようで、ケーキの御裾分けです。




DSC_舟7580_01








とってもとっても、御馳走さまでした!!

CPも庶民的でした。


以上、日本一の漁師料理、誰かに教えたくなる居酒屋、

そして大将が気さくで家庭的な居酒屋、また来てみたい居酒屋 『舟勝』 でした。
スポンサーサイト





お酒 | 22:22:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する