■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 蕎麦処 亥ノ刻 ~
構えは”凛”としている。

しかし出しゃばっているわけではない。

生意気でもない。

しかし今風な「媚」は売らない。

気に掛けないと通り過ぎてしまいそうな弱弱しさがある。

が、よく見ると奥が深そう。

亥の刻 001




蕎麦処 『亥ノ刻』です。


JR西川口駅から歩いて6~7分のところにあります。


テーブル席と小宴会が出来る程度の座敷席と申し訳程度のカウンターがある。



おすすめメニューはどこのオフィスにもある「付箋」に書かれている。

亥の刻 003

亥の刻 008





店の雰囲気が醸し出す「こだわり」と、メニューに現れる「大らかさ」のギャップが面白い。


酒の肴の品数は豊富です。

酒飲みには座り心地がいい。

女将さんのおすすめで酒は『中納言』の燗をオーダーする。

つまみは『亥ノ刻風 つくね』

亥ノ刻風とは、なんだか解からないが頼んでみた。


亥の刻 009


これはなかなか行ける。 酒に合う!

とりが柔らかです。おそらくどこかの「地鶏」でしょう。



室内には所狭しと短冊がぶる下がっている。

センスは「メニュー」と同じだ。


亥の刻 005


亥の刻 006


亥の刻 007


渡辺酒蔵店の酒がお薦めらしい。

いずれにしてもマニアックな酒だ。

  ひだほまれ

   『 酒米づくり研究会 』

名前が長すぎませんか。一見酒の名前とは思わない。

  天才杜氏の

   『 入魂酒 』

そのまんま、ストレートすぎませんか。


壁には短冊の他に色々なものが掛けてある


亥の刻 016


亥の刻 017


これはカレンダーか


亥の刻 018


何かが飛んでいる。  意味不明です。

脇に「浅草名店会」なる雑誌が置いてある。 因果関係が判らない。

普通、置くなら自分の店が載ってる雑誌だろう。





中納言の追加と『和風オムレツ』をオーダーする。


亥の刻 011


これが又、抜群に旨い。

ぬる燗の『中納言』にコラボレーション。




満員だった客が少し帰ったので店内を見渡す。



亥の刻 012


飾り物の”趣旨”を統一、整理した方がいいかも。




女将さんに店の名前『亥の刻』には何か言われがあるのか聞いてみた。

女将さん曰く、店主がイノシシ生まれで営業時間が10時までだから『亥の刻』だそうです。

おっしゃる通り。




カウンター席です。

3人座れば「満席」です。


亥の刻 019


亥の刻 013


亥の刻 014


あった『入魂酒』

やはり「渡辺酒蔵店」さんのお酒が多いようです。


さて、ぼちぼち本日のメインオーダー

『十割蕎麦』を頼みます。


”残念!!” 売り切れ!!


やむを得ず『二八蕎麦』を

『そばとろ』で


亥の刻 022


亥の刻 020


さすがに本職は

さらに”旨い”

腰が効いてます。

七味もさりげなく「薬研掘り」だ。



ここは、口に入れるものは「客を裏切らない」

ますます、『十割蕎麦』が食べたくなりました。

まぁ。又来る理由づくりはできたと言うことか。

次回が楽しみです。












スポンサーサイト


食べる | 12:51:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
亥ノ刻
ノですね
2014-01-21 火 08:03:41 | URL | [編集]
~亥ノ刻~
大変失礼しました。

『ノ』です。

訂正、お詫び申し上げます。
2014-01-21 火 10:44:21 | URL | アル酎ハイマーはいかい士 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad