■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 居酒屋 谷ツ田 ~
 北浦和で人気の「谷ツ田」が川口に移転して来ました。

早速行ってみました。

谷つ田 015



1階は「立ち飲み」と聞いてましたが、カウンター席でした。

2階はテーブル席です。

厨房の見えるカウンター席に座りました。

メニューを見てびっくり。

日本酒のラインナップがすごい。


谷つ田 002




今日は売り切れていましたが、人気の会津の酒『飛露喜』や、福井の酒『黒龍』なども置いてある。

しかも酒ごとに詳しく説明付です。

最近このような日本酒の蔵元とタイアップして、凝った日本酒を置いてくれる居酒屋が増えた。

「酒飲み」にはうれしい傾向です。

この店も、良いものをリーズナブルに提供しようとする店主の思いの表れか

”お通しは400円ですがお付けしますか?”と聞かれた。

お願いしますと言うとこんな「お通し」が来ました。


谷つ田 001




心憎いですネ。

断っていたら大きな後悔をするところでした。

まず、掴みはOKです。



酒は『十四代 中取り』をチョイス

この酒がこの値段なら、ラッキーでしょう。

(一合徳利しかないのが残念)

肴メニューはその日の仕入れによって違うそうです。

毎日、市場を皮切りに5件の仕入れ先を回ってその日の仕入れをするそうです。

谷つ田 014


谷つ田 013




それからメニューを決めて下拵えをするので、開店の5時に間に合わない時があるそうです。

マスターは基本は「日本食」ですが、「中華」「洋食」何でも作るそうです。

なるほどそれは今日のメニューを見ても判ります。



厨房の奥に『手造り男爵コロッケ』が美味しそうに並んでいたので、頼んでみた。

う~ん!柔らかくて、甘くてうまい。男爵だから、だけでは無い。


谷つ田 007


マスターに尋ねると「ちょっと工夫が」とだけ言って笑った。企業秘密か。

酒を『吉の川』の燗酒にしてみた。

するとこんなのが出てきました。


谷つ田 004




『お燗器』付です。

酒が冷めないように温度計で調整した、お湯が入っています。

にくいですネ。

おかげで2合も飲んでしまいました。

と言うよりこの「お燗器」私にはいらないかも、

いつも冷める前に、とっとと胃の中で「36度5分」で保温してるから



カウンターの奥のお客さんが美味しそうに食べていたので、

私も同じもの『ウインナーと茄子のチーズ焼き』を頼のんでみました。

育ちが判りますよネ、人が食べているもの何でもほしがる。


谷つ田 012






でも旨い!!

目の前の炭火で、こんなのも焼いていました。

食材も美味しそうに並んでいます。

谷つ田 010


谷つ田 009




ドリンクメニューを見たらこんな懐かしいのがありました。


谷つ田 011



「コダマ飲料」の炭酸類です。

マニアックですね。定番のラムネもありました。

さすがのラインップです。

ボトルの形も「ボトルマニア」には密かに人気を呼んでいるようです。

そろそろ「ワンオブザロード」の時間です。

最後は同じく『14代の本丸』にしました。


谷つ田 008





『焼き小龍包』と『栃尾油揚の網焼き』は次回の楽しみ言うことにします。

しかし次回来るときは間違いなく「予約」が必要となると思います。


川口の『谷ツ田』でした。














スポンサーサイト


お酒 | 22:23:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad