■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 霧島神宮 ~
”天孫降臨の地” 鹿児島随一と言われるパワースポット

『霧島神宮』 です。




         DSC_霧5613_01


                       ≪天孫降臨の碑≫










社 号           霧島神宮

鎮座地           鹿児島県霧島市霧島田口2608-5

主祭神           天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊
           (あめにぎしくににぎしあまつひだかひこほのににぎのみこと)

社格等           社内小社・旧官幣大社・別表神社

創 建           伝)欽明天皇朝(6世紀)

本殿の様式        入母屋造柿葺き

例 祭           9月19日











〖由緒・沿革〗


欽明天皇の時代、慶胤(けいいん)なる僧侶に命じて高千穂峰と火常峰の間に社殿が

造られたのが始まりとされているが、実際は高千穂峰に対する山岳信仰から始まった

神社である。高千穂峰の頂上には”天の逆鉾”があり、山容の崇高秀麗さを物語っている。

しかし噴火により度々火災に遭い、次にその西の中腹、そしてその次に高千穂河原に移り

1484年今の場所へ移ってきた。現在の社殿は1715年に島津藩主の島津吉貴が

建立したものです。

又、この地は阪本竜馬が日本人として初めて新婚旅行に来た場所としても知られている。











〖一の鳥居〗


風格を感じますネ。

高千穂峰に届かんばかりに天に向かっています。




DSC_霧5585_01











〖三の鳥居〗




DSC_霧5590_01











〖(仮称)勅使門?〗


天皇陛下やその勅使が出入りする門です。

現在の天皇陛下の先祖は初代神武天皇でその神武天皇の先祖が、ここに祀られている

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)ですから、同じ系譜にある天皇陛下やその御一家が

参詣する事もあるんでしょうネ。ちなみに現在の今上陛下は第125代の天皇陛下になります。





DSC_霧5591_01











〖手水舎〗



大きな手水舎ですね。

参詣者の多さを物語っていますネ。




DSC_霧5595_01











水を司る吐水口の竜の面構えも立派ですが苔むした体から

風格と貫禄がにじみ出ています。




         DSC_霧5596_01











手水鉢も負けていませんよ

苔に抱かれています。






DSC_霧5597_01











〖門守神社〗


「狛犬」の替りに門を守る社が置かれていました。

「狛犬」が中国、朝鮮を経て仏教と共に日本に伝わってきたのが、飛鳥時代(7世紀)

ですからそれ以前に造られた神社には「狛犬」が無くても当然ですが



DSC_霧5608_01      DSC_霧5607_01











〖勅使殿・幣殿・拝殿〗




DSC_霧5593_01











〖勅使殿〗




DSC_霧5610_01







DSC_霧5600











〖登廊下〗




DSC_霧5599











〖御神木〗



樹高35Mの御神木の杉は、樹齢800年で南九州の杉の祖先と言われている。




         DSC_霧5606_01











〖展望台〗




DSC_霧5587








以上、朱塗りがとても荘厳な 『 霧島神宮 』 でした。




         DSC_霧5854_01
スポンサーサイト


神社 | 20:55:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad