■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 博多祇園山笠ー山笠(やま)- ~
『博多祇園山笠』とは

福岡市博多区にある”櫛田神社”の770年続く夏祭りです。

期間は、7月1日から7月15日

町中が興奮の坩堝(るつぼ)と化し、男達は”山のぼせ”

の男気を全身からほとばしらせ、法被姿で街を闊歩します。


DSC_山笠4956








又、壮麗な「山笠」が造られることでも知られています。

現在は「飾り山笠(かざりやま)」と「舁き山笠(かきやま)」2種類の山笠に分かれています。

明治時代に電線が架設されて以降、高さ15mにもなる山笠を担げなくなった為

飾りの部分だけを「飾り山笠」として、7月1日から7月15日の午前0時まで14か所で

設置公開するようになった。

一方「舁き山笠(かきやま)」は、十数カ町で一組とする7組の「流(ながれ)」が、

担いで走ることを前提として造りあげてくる。

担いで走る「舁き手」は28人と決まっており、走りながら随時交代をして

ゴールへ向かって走る。

7月15日は本祭りに当たる「追い山笠(おいやま)」で、早朝各山笠が太鼓の合図で

一番山笠から順に櫛田神社に入る「櫛田入り」がありその後、上洲崎町の「廻り止め」

までの約5kmを全速力で駆け抜ける。

「櫛田入り」と「全コース」2種類の「短距離」「長距離」のタイムトライアル合戦となる。

「飾り山笠」の内“上川端通”だけは、「8番山笠」として

「追い山笠」の「櫛田入り」だけに参加」する。











〖飾り山笠(かざりやま)〗




≪櫛田神社奉納飾り山笠≫






         DSC_山笠4962





≪上川端通飾り山笠≫


この飾り山笠が「櫛田入り」だけ参加します。

山笠は裏と表の顔があります。





         DSC_山笠5079_01





         DSC_山笠5083_01










≪中州流飾り山笠≫




         DSC_山笠5085_01





         DSC_山笠5086_01










≪博多リバレーン飾り山笠≫




         DSC_山笠5087_01





        DSC_山笠5088_01




         





  
【 舁き山笠(かきやま) 】   




≪恵比寿流≫

各、流の当番になった町内に「山笠小屋(やまごや)」が造られ、

そこに山笠が納められています。




         DSC_山笠5115_01
 










≪西流≫




         DSC_山笠5116_01











≪土居流≫




         DSC_山笠5117_01











≪大黒流(だいこくながれ)≫




         DSC_山笠5120_01











以上 『博多山笠ー山笠ー』 でした。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 17:23:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad