■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 椙森神社(すぎのもりじんじゃ)~
改修工事中がまだ終わっていませんでした。

日本橋の『椙森神社』です。




社 号          椙森神社

所在地          東京都中央区日本橋堀留町1-10-2

主祭神          五社稲荷大神

              恵比寿大神

創 建          931年頃

別 名          椙森稲荷

札所等          日本橋七福神(恵比寿)

例大祭          5月15・16日











【由緒・沿革】


平安時代前期の931年頃の創建とされる。

天慶3年(940年)藤原秀郷が平将門の乱鎮定のため先勝祈願し、戦後白銀の狐像を

奉納したとされる。文正元年(1466年)には太田道灌が雨乞いに霊験があったとして

山城国稲荷山五社大神を勧請して祀った。

更に寛文元年(1661年)、恵比寿大神を合祀している。

江戸時代には、烏森神社・柳森神社と共に”江戸三森”の一つに数えられ、諸大名や

庶民の崇敬を集め、花相撲や富興業等も多く行われていた。











【社号標】


東郷平八郎謹書




          DSC_椙4925_01











【西鳥居】

東側にも鳥居があるが狛犬、手水舎があることからこちらが正規の参道かと思われる。




DSC_椙4924_01











【東鳥居】




DSC_椙4936_01










【狛犬】


昭和8年造

少し振り向きすぎていて参詣者の方を見ていない、それが面白い。




DSC_椙4926_01


                     ≪阿形≫





DSC_椙4928_01


                      ≪吽形≫









【手水舎】




DSC_椙4930_01











【拝殿】


昭和6年造

残念ながら改修工事中でした。




DSC_椙4929_01











【神楽殿】




DSC_椙4933_01











【大神輿庫】


大神輿は、昭和6年一千年祭を記念して作製された。

総体350貫(約1.4t) 渡御は3年に一度。



         DSC_椙4935_01










【冨塚】

江戸時代盛んに行なわれた「富興行」を記念して立てられた。

富くじの興行は、限られた社寺にしか許されていなかったことから

当社の隆盛がうかがい知れる



         DSC_椙4932_01











〖池州神社〗


ビルの谷間に鎮座していました。

日本橋は商人の町ですので、商売の成功を託して大小沢山の神社が鎮座しています。




DSC_椙4938_01





         DSC_椙4939_01





         DSC_椙4940_01











〖千代田神社〗


最寄りの地下「小伝馬町駅」に向かう途中に出会いました。

路地に面しておりますが、しっかり鳥居も立っています。




DSC_椙4942_01





         DSC_椙4943_01








以上、江戸の香りを残して佇む日本橋の神社『椙森神社 他』でした。





         DSC_椙4944_01
スポンサーサイト


神社 | 20:02:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad