■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 赤坂 氷川神社 ~
高層ビルの立ち並ぶ赤坂のど真ん中で、鬱蒼と茂る杜に包まれるように

鎮座していました。

1000年の歴史を有する『赤坂 氷川神社』 です。




DSC_4833_01.jpg











社 号          赤坂 氷川神社

所在地          東京都港区赤坂6-10-12

主祭神          素盞嗚尊(すさのうのみこと)

              奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)

              大己貴命(おおんあむぢのみこと)

社格等          准勅祭社 旧府社

創 建          天暦5年(951年)

本殿様式        総欅造 銅瓦葺き 一間社流造

境内社          四合稲荷神社

              西行稲荷神社

              末廣稲荷神社

              稲荷社

              九神社

例大祭         9月15日











〖由緒・沿革〗


天暦5年(951年)連林僧正が霊夢を見て、奉斎したと伝えられている。

享保15年(1730年)、江戸幕府8代将軍 徳川吉宗の命により現在地に遷された。

江戸七氷川に数えられ、その筆頭とされている。






    





〖社号標〗  




         DSC_4783_01.jpg











〖一の鳥居〗   




DSC_4830.jpg











〖一の鳥居狛犬〗 


左側が「阿形」になっていました。  




DSC_4829_01.jpg      DSC_4828_01.jpg


       ≪阿形≫                        ≪吽形≫
 










〖二の鳥居〗  





参道の階段を登るとすぐにありました。

手前に、風格のある燈籠を従えています。




DSC_4812_01.jpg
       










〖二の鳥居狛犬〗


どちらも岩山の上に造られていました。

立派な造りです。

「阿形」は子供を背負い、毬を携えています。

「吽形」は身体を屈めて今にも飛びかかろうとしています。

「吽形」の岩山の途中に子供がいました。




DSC_4815_01.jpg      DSC_4814_01.jpg


          ≪吽形≫                     ≪阿形≫






                            DSC_4817_01.jpg











〖三の鳥居〗




DSC_4785.jpg











〖三の鳥居狛犬〗




DSC_4787.jpg      DSC_4786.jpg


        ≪吽形≫                      ≪阿形≫











〖手水舎〗




20161221112617.jpg











〖桜門〗




DSC_4788_01.jpg











〖桜門狛犬〗



桜門の手前に小さな狛犬が無造作に置かれていました。

しかし、この狛犬が東京都で二番目に古い歴史を持つ狛犬です。




DSC_4790_01.jpg      DSC_4789_01.jpg


         ≪吽形≫                      ≪阿形≫











〖拝殿〗




享保15年、徳川吉宗の命によって造られた社殿が凛として現存且つ使用されている。

東京都有形文化財に指定されている。




DSC_4791.jpg





     ≪拝殿内部≫


格天井には花鳥の絵が施されて壮麗な空間をが造られている。




DSC_4802.jpg












〖境内社〗




   ≪末廣稲荷神社≫



         DSC_4804.jpg





    「狛犬」

  狐と狛犬が同居していました。




DSC_4807_01.jpg      DSC_4806_01.jpg











   ≪四合稲荷神社(しあわせいなりじんじゃ)≫


四社を遷座合祀し、勝海舟により「四合稲荷神社」と命名された。




DSC_4821.jpg





DSC_4822.jpg






  


    「狛犬」



DSC_4819.jpg      DSC_4818.jpg











   ≪西行稲荷神社≫




DSC_4825.jpg





DSC_4827.jpg






   ≪九神社≫



DSC_4809.jpg











〖浅野土佐守邸跡〗


氷川神社は備後国三次藩浅野家の下屋敷跡に造られました。

この浅野家には、赤穂藩主浅野匠頭の正室となった娘「阿久里」がいました。

浅野匠頭が、元禄赤穂事件の後切腹を命じられ、領地没収の上お家断絶となりました。

その為、阿久里は出家し「瑶泉院」と称し、生家であるこちらに引き取られ死去するまで

この地にて幽居しました。





         DSC_4808.jpg












〖南部坂〗


  大石内蔵助が討ち入りの前日、瑶泉院の元を尋ねたが屋敷に吉良の」内通者が

  いることに配慮し、討ち入りのことは告げず別れの挨拶のみで引き上げた。

  屋敷を出た大石はこの雪の降り積もる”南部坂”で屋敷を振り返り、深々と頭を下げ

  あすの「討ち入り」の成功を誓う。

  所謂“雪の別れ”の坂が残っていました。

  

  登り口の石碑です。




          DSC_4779.jpg





         DSC_4780.jpg








    昇り切ったところの標識です。




         DSC_4782.jpg
            




         




以上、歴史の詰まった『赤坂 氷川神社』 でした。





         DSC_4834-crop.jpg
スポンサーサイト


神社 | 23:26:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad