■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 紫陽花散歩 ~
鎌倉の紫陽花と言うと、幾つかのお寺が頭に浮かびますが、

ここ「葛原岡神社」も紫陽花の隠れた名所の一つとして人気を呼んでいます。

紫陽花に埋もれたパワースポットでしょうか。




DSC_葛4524





DSC_葛4525_01










集団で観るの紫陽花も良いですが、一つ一つを見ても優雅です。









DSC_葛4499_01





DSC_葛4507_01





DSC_葛4503_01





DSC_葛4508_01





DSC_葛4514_01




DSC_葛4515_01











特に鮮やかで綺麗な色彩を放っていたのは、

こちら純白の紫陽花でした。

見るからに初々しい白さです。



DSC_葛4498_01







更に純白です。

触ったら壊れてしまいそうな”白”でした。




DSC_葛4516_01











紫陽花の鑑賞もほどほどにして帰途に付くことにしましたが、

ここ「葛原岡神社」に徒歩で来るルートは二つあります。

一つは、JR鎌倉駅から「銭洗い弁天」の前を通って来る”銭洗い弁天ルート”

もう一つは、JR北鎌倉駅から「源氏山ハイキングコース」を通ってくる”ハイキングコースルート”

来るとき”銭洗い弁天ルート”で来たので、帰りは”ハイキングコースルート”を

行くことにしました。

歩き始めて直ぐ、考えが甘かったこと、良く調べてから決定すべきだったこと

後悔の波が押し寄せました。




          DSC_葛4526








アップダウン有り、道は狭くなり、雨上がりで足元は滑る

処処道は無くなるは、さんざんでした。




         DSC_葛4527






         DSC_葛4528





         DSC_葛4529











やっとの思いで「北鎌倉駅」に到着しました。

ヒールの高い靴を履いている人は勿論、小さいお子さんのいる方

足腰に自信のない方は”銭洗い弁天コース”がお薦めです。




DSC_葛4531










以上 『紫陽花散歩・ハイキングコースルート』 でした。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 22:50:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad