■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 立ち寄り処 海ほたる ~
【トイレ&立ち寄り休憩】

東京湾アクアラインの丁度真ん中に位置するPA 『海ほたる』です。

長さ650m幅100mの人口島で、ここを境に川崎側がシールドトンネル(アクアトンネル)、

木更津側が陸橋(アクアブリッジ)となっており、『海ほたる』は構造上も、これを繋ぐ

重要な役割を果たしています。

ここを境に、木更津側を中、小型船舶が、川崎側を大型船舶が安全に航行できるように

なっています。


木更津側のアクアブリッジです。

この幾何学模様のようなラインが気に入っています。

残念ながら、トンネルは上から見えませんから



         DSC_厨会3787_01











4年ぶりぐらいの上陸(海ほたるは人口島です)でしょうか。

何度も傍は通るのですが、いつも混んでいるのでスルーしてしまいます。

今日は仲間で、初めての方が居るので、休憩も兼て寄させていただきました。

大方は変わっていませんが、内部の店舗が少し様変わりしているようですネ。





川崎側の先端です。

以前はこんなモニュメントは無かったような気がします。

地下に沈んでいるトンネルの内、唯一海上から見える通気口の

「風の塔」が薄らと見えています。




         DSC_厨会3783_01











船を帆を模しているいるのでしょうか。




         DSC_厨会3784_01











今度は、木更津側の先端です。

やはり船を意識したモニュメントです。

水平線の向こうに見えるのは「京葉工業地帯」です。

製鉄所の高い煙突や石油コンビナートの立ち並ぶタンクなどが見えています。




DSC_厨会3790_01











こちらの水平線の向こうは、木更津・君津の町並みです。





DSC_厨会3794_01











『海ほたる』自体は左右に分かれていてそれぞれに通路があり

中央が吹き抜けと昇降階段・エスカレーターのスペースになっています。




         DSC_厨会3789_01











二つの通路を結ぶブリッジも造られています。

海を背景にお洒落な空間を繋いでいます。




DSC_厨会3799_01





DSC_厨会」3802_01










以上、久しぶりに来てみた 『海ほたる』 でした。


これで ”南房総旅行珍道中” 終りです。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 20:34:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad