■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 赤羽馬鹿祭2017 ~
3年ぶりに来てみました。

『赤羽馬鹿祭』 です。

さすが60年以上続くお祭りだけあって赤羽の駅前は沢山の人が集まっています。

今年のテーマは、「原点復帰」だそうです。

もともとは地元の商店の宣伝の為の「仮装」と「踊り」が基本の庶民のお祭り

だったのが、近年はだんだん華美になり外部からの参加者も増えてきたそうです。

そこで今年は、原点の戻り地元の為の地元の人によるお祭りに戻したそうです。



駅前の特設ステージです。

前回来たときは、ベンチャーズナンバーを演奏&歌うグループが2~3チームあったのですが

今年はありません。期待して来ただけにちょっとがっかり。




DSC_馬鹿2985_01




でも、庶民参加の精神はしっかり受け継いでいるようです。

模擬店も依然と変わらず出店されています。

”赤水門”の隣にある、23区内で唯一の蔵元 『小山酒造』さんの模擬店です。




DSC_馬鹿2986_01











赤羽を代表する繁華街「一番街」も朝から人であふれています。




DSC_馬鹿2996_01











赤羽一番街で人気を二分する、”せんべろ”の名店 「まるます家」と「丸健水産」です。

どちらも店の前に行列ができています。

時間はもうじきお昼になりますが

勿論、ランチを食べるための行列ではありませんヨ。



DSC_馬鹿2992_01





DSC_馬鹿2994_01











パレードが始まりました。

まず、子供が主役の「先発パレード」




DSC_馬鹿2999_01





DSC_馬鹿3004_01











「音楽パレード」


大人たちの本格的な鼓笛隊です。



DSC_馬鹿3009_01








特別ゲストの「内田あかり」さんです。

オジサン達には、懐かしいですね。

見学者のあちこちから声がかかってました。

「浮世絵の街」だったですか。




         DSC_馬鹿3022_01











まだまだ「音楽パレード」が続きます。

パホーマンスを切り取りました。




         DSC_馬鹿3023_01





         DSC_馬鹿3026_01











もう一人の特別ゲスト「工藤あやの」さん。

初めてお目にかかりましたが、新人歌手発掘オーディションで大賞を獲得して

弦哲也に弟子入りし、2016年日本作曲家協会音楽祭で奨励賞を受賞したそうです。

弦哲也好きなので、応援しましょうか!




         DSC_馬鹿3047_01











まだ、「音楽パレード」は続きます。




DSC_馬鹿3052_01











いよいよ本番の「馬鹿踊パレード」です。

道路に設置されたスピーカーから新しくアレンジされたテーマー曲

「馬鹿踊り音頭?」が勢いよく流れてきました。




DSC_馬鹿3056_01











和太鼓です。




DSC_馬鹿3062_01







子供も頑張っていました。

子供のころを思い出します。

子供も楽しいです。大人と一緒のことをしたいんです。




         DSC_馬鹿3066_01











前回見た時と全然違うのがここです。

前回は、和太鼓の演技が終わると、和太鼓はパレードして去りますが

今回は違います。

道路のセンターラインに陣取りほかの化粧パレードの盛り立て役を演じてます。

パレードは、「馬鹿祭音頭」と和太鼓の音でいやでも盛り上がっています。

すごい迫力で、これは企画のヒットです。

しかもパレード(馬鹿踊りパレードのみ)が一方通行ではなく、折り返して反対側の

車線に戻ってくるのです。2度楽しいめます。




DSC_馬鹿」3068_01











地元の信用金庫さん、社員総出ではないでしょうか

いや、応援を呼んだかも




DSC_馬鹿3069_01





         DSC_馬鹿3072_01











やっぱり、フラメンコは華がありますネ!



         DSC_馬鹿3075_01











いや!!華ならこちら!

赤羽で一番のスーパースター

赤羽で知らない人は一人もいない!!


林家パー子さん です。


ひときわ輝いています。






         DSC_馬鹿3078_01







もう少し近づいてみますか。

こんにちわー!!




DSC_馬鹿3079_01











勿論ぺーさんもいますヨ。 セットですから!

林家ぺー&パー子さんです。



DSC_馬鹿3083_01











ぺーさん、和太鼓に挑戦です。




         DSC_馬鹿3103_01











林家ぺー&パー子の登場の仕方も変わりました。

以前はオーペンカーで手を振りながら通り過ぎるだけでしたが

今年は、オープンカーのパレードの後、戻ってきて

「馬鹿踊り」に参加しています。この方がはるかに良い企画ですネ。

なんせ、人を楽しませるプロだから。








馬鹿踊りは続きます。

和服の行列です。


DSC_馬鹿3089_01











テーマは落語の「王子の狐」でしょうか

         DSC_馬鹿3092_01





         DSC_馬鹿3094_01











琉球出身の方々でしょうか。

本格的な琉球舞踏のようです。




DSC_馬鹿3101_01











折り返して戻ってきた行列です。

反対側の車線を行進しています。 

2度楽しめますネ。 

 でも本人達はちょっと疲れているかな?




DSC_馬鹿3108_01











一応一通り見たので引き上げますか。

「馬鹿踊りパレード」のあとは「江戸みこしパレード」があるのですが

やはり、立ちっぱなしなのでこの辺で失礼します。

特設ステージでは、まだショーが行われています。

ジャズダンスでしょうか




DSC_馬鹿3110_01









以上 『赤羽馬鹿祭り2017』 でした。

スポンサーサイト


旅・はいかい | 10:05:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad