■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 元三島神社 ~
毎日通勤の電車の窓から見ていました。

鶯谷駅のホームのに背を向ける形で鎮座しています。

本殿の裏側や先端が垂直に切られ、男神が祀られていることを表す”千木”

空に向かって伸びています。

気にはなっていたのですが、鶯谷と言う駅にあまり縁がなくて、

初めての参詣です。






DSC_三島1410












社 号          元三島神社

所在地         東京都台東区根岸1-7-11

主祭神         大山祗命(おおやまづみにみこと)

社格等         村社

創 建          弘安4年(1281年)

境内社         稲荷神社











〖由緒・沿革〗




元寇の弘安の役の際に河野通有が伊予の国大三島神社に必勝祈願した後、

当地に分霊を勧請し、創建したと伝えられている。宝永7年(1710年)に浅草小揚町へ

遷座(せんざ)することになったものの、地元氏子の協議により当地にあった

熊野社と合祀(ごうし)して『元三島社』として残されて今日に至る。











〖一の鳥居〗




DSC_三島1396




一の鳥居の横に寒桜がきれいに咲いていました。




DSC_三島1397











〖鳥居狛犬〗




DSC_三島1399      DSC_三島1398

          「吽形」                       「阿形」











〖手水舎〗




DSC_三島1405





水量を調整しているのでしょうか?

程よく滴っていました。




DSC_三島1406











〖賽銭箱〗


一の鳥居を潜り拝殿に向かうと少し急な階段があります。

この階段を上るのがきつい方の為に階段の手前に賽銭箱が置かれ

礼拝を行えるようになっています。




DSC_三島1409











〖二の鳥居〗


階段を登りきると二の鳥居がありました。




DSC_三島1400











〖拝殿狛犬〗




DSC_三島1403      DSC_三島1402


          「吽形」                        「阿形」










〖拝殿〗




         DSC_三島1401







≪拝殿扁額≫




         DSC_三島1404












御朱印替わりのお土産です。




DSC_三島1408











以上 『元三島神社』 でした。
スポンサーサイト


神社 | 18:15:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad