■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 佃島 住吉神社 ~
佃島続きです。

昭和のレトロを色濃く残す佃島の一画に隅田川に向かって鎮座していました。

『住吉神社』 です。






DSC_佃0582











社 号          住吉神社

所在地          東京都中央区佃1-1-14

主祭神         ・ 住吉三神

                 底筒之男命(そこつつのおのみこと)

                 中筒之男命(なかつつのおのみこと)

                 表筒之男命(うわつつのおのみこと)

              ・息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)・神功皇后

              ・東照御親命(あずまてるみおやのみこと)・徳川家康

社格等          郷社

創 建           天保3年(1646年)皇紀2306年

末 社           龍神社

例 祭           8月6日

 










〖由緒・沿革〗                



天正18年徳川家康が関東下降の際大阪摂津より同行した漁師と神主により

摂津・住吉神社の住吉三神と神功皇后・徳川家康の分霊を祀って天保3年に創建された。

佃島が江戸湊の入り口に位置することから、海運業、各種問屋組合をはじめ多くの人達から

海上安全、渡航安全の守護神として信仰を集めた。











〖一の鳥居〗


後ろはもう隅田川の川べりです。

土手の上から撮影しています。




DSC_佃0583











〖二の鳥居〗




DSC_佃0571







  ≪扁額≫


珍しい陶製の扁額です。

額字の筆者は「有栖川幟仁(たかひと)親王」です。

中央区民有形文化財に登録されています。




         DSC_佃0570











〖手水舎〗



総ケヤキ、切妻造り 瓦葺き

明治2年に再建され、同年44年に改築されました。

この「手水舎」も中央区民有形文化財として登録されています。




DSC_佃0572






   ≪手水舎・欄間≫


3面の欄間には、網を打つ小舟や、石川島の灯台、佃の渡しなど当時の佃島の風景

を表す「透かし彫り彫刻」が施されていました。

大切に残したい”佃のレガシー”です。




DSC_佃0579











〖狛犬〗




DSC_佃0566       DSC_佃0565


        ≪吽≫                          ≪阿≫











〖本殿〗




DSC_佃0562











〖神楽殿〗



DSC_佃0577











〖末社〗



   ≪竜神社≫




DSC_佃0563










〖鰹塚〗


鰹節卸組合の方々が寄進したそうです。




DSC_佃0578











〖海中渡御〗


江戸時代から続く例大祭に行われる八角神輿の「海中渡御」は

当時江戸城からも見えたと言われた20mに及ぶ大幟と共に祭好きな江戸庶民を

楽しませる佃島名物の一つでした。

昭和37年東京湾の汚染により「海中渡御」と「船渡御」が一時廃止とされましたが

平成2年、28年ぶりに汚染状態の改善により復活された。

又、平成21年には50年ぶりに「千貫神輿」も復活した。


安政3~5年ごろ、歌川広重が「各所江戸百景」の中に”佃しま住吉乃祭”

として住吉神社例大祭の様子を描いている。

確かに、大きな幟が象徴的に描かれています。

書かれている文字は「住吉大明神」でしょうか。




           210px-100_views_edo_050.jpg


       歌川広重『各所江戸百景』より”佃しま住吉乃祭”







珍しい住吉神社の「八角神輿」です。




           210px-Hakkaku-mikoshi.jpg












御朱印の替りに、こちらの笑顔を頂きました。

ねじり鉢巻きならぬねじり首輪の動くイケメン「狛猫」です。




         DSC_佃0574






以上、難波生まれの江戸っ子達の歴史がいっぱい詰まった『住吉神社』 でした。
スポンサーサイト


神社 | 20:26:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad