■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 大宮八幡宮 ~
武蔵野台地の東端に位置し「東京のへそ」とも呼ばれている 『大宮八幡宮』 です。

埼玉の「大宮」同様此の地の地名「大宮」はこの八幡宮があることより

名付けられた地名です。

現在でも一万5千坪の境内を有し、その社叢は東京都の天然記念物に指定されています。




DSC_大八0534











社 号       大宮八幡宮

所在地       東京都杉並区大宮2-3-1

主祭神       品陀和気命(ほんだわけのみこと)・応神天皇

           帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと)・仲哀天皇(応神天皇の父)

           息長帯比売命(おきたらしひめのみこと)・神功皇后(応神天皇の母)

社格等       別表神社 府社

創 建       康平6年(1063年)・皇紀1723年

別 名       多摩の大宮

例 祭       9月15日











〖由緒・沿革〗

康平6年に源頼義により京都八条「石清水八幡宮」の分霊を勧請・創建された。

武蔵国の三大宮の一つで「多摩の大宮」とも呼ばれ1,500坪の境内は

都内でも3番目の広さを有している。











〖表参道 社号標〗




         DSC_大八0508_01











〖表参道 一の鳥居〗  


さすが「多摩の大宮」立派です。




DSC_大八0509_02
        





   ≪鳥居 扁額≫
  



         DSC_大八0510











〖表参道 二の鳥居〗




DSC_大八0511_02











〖手水舎〗





DSC_大八0519_03









〖神門〗 


社の格を見せつけるような荘厳な造りです。




DSC_大八0513_03











〖夫婦銀杏(めおといちょう)〗 



神門を潜ると直ぐ両脇に繁り合っていました。




DSC_大八0535       DSC_大八0536











〖狛犬〗




DSC_大八0522        DSC_大八0521       











〖拝殿〗

鎮座900年を記念して昭和40年に造営された。




DSC_大八0520_01





拝殿内では神事が執り行われていました。




DSC_大八0523_01











〖神楽殿〗




DSC_大八0525











〖末 社〗




 ≪若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社≫




DSC_大八0529











≪大宮稲荷神社・三宝荒神社≫




         DSC_大八0533











≪大宮天満宮≫




DSC_大八0526











≪多摩清水社≫




         DSC_大八0515_01






昔は清水が湧き出ていいたそうですが現在はポンプアップをしているそうです。

それでも清水には違いないので一口いただきました。

右の蛇口をひねると出てきます。

水が出ているところは「蛇口」ではなく「龍口」と言うそうです。

龍は水を司る神様ですから!




         DSC_大八0516











〖共生の木(ともいきのき)〗


かやの木の幹に、犬桜の木が寄生して古代より生き続けています。

自然の力って不思議ですネ。




         DSC_大八0530





         DSC_大八0532











〖南参道 鳥居〗




DSC_大八0541











〖南参道 社号標〗




         DSC_大八0540











以上、東京のへそ 『大宮八幡宮』 でした。







         DSC_大八0542_01




スポンサーサイト


神社 | 06:08:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad