■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 千ベロ納会 その弐 ~ 
『秋葉原漁港 快海(かいかい)』

「万世橋酒場」から徒歩で秋葉原の駅を越えて昭和通りに出ました。

入口に掛けられたビニールカーテンと言い、

看板メニューのホッピー、本格芋焼酎、塩牛スジなど

店構えは”千ベロ”の匂いがプンプンします。




DSC_千0220








が、入店して説明を聞くと中身は全然違いました。

「漁港」の看板通り、料理は魚貝類を中心にした本格的小料理屋風居酒屋でした。

毎朝、店主が直に築地へ赴き新鮮なネタを仕入れてくるそうです。

期待を込めて、コース&飲み放題をチョイス。




DSC_千0242











酒はまず、 埼玉・文楽の”辛口純米 鬼若”




         DSC_千0223










先付は「鮮魚の南蛮サラダ」




DSC_千0224











「まがきの燻製」




DSC_千0225











福井 黒龍酒造 ”九頭龍”




DSC_千モ0229












「あさり・ムール貝・沖しじみ」




DSC_千0226











「生サバの胡麻和え」

これが、この店の名物です。



DSC_千0227











宮城 平孝酒造 ”日高見”




DSC_千0234











「鯵・鯛・鮪・鰤の刺身」




DSC_千0230











「つぶ貝・赤貝・ホッキ貝の刺身」



DSC_千0233











兵庫 山陽盃酒造 ”播州一献”




         DSC_千モ0241












「ホタテときのこのバター炒め」



DSC_千0237











「にしんの煮付け」



DSC_千0239











まだまだ、料理が出てくるようですがおなかがパンパン!

ギブアップです。

出てきたものも食べきっていません。




DSC_千0243











以上、あまり他人には教えたくない大変ユニークで、こじゃれた酒場 『快海』 でした。


でしたが、まだまだ続きがありました。

何年ぶりでしょうか??  記憶にございません!!

〆のラーメンです。


麵屋武蔵 武仁 の つけ麺




DSC_千0245






以上  ごちそうさまでした!!




スポンサーサイト


お酒 | 08:33:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
どれも美味しそうでうらやましい限りです😆🎵🎵

2017-01-13 金 17:33:43 | URL | とし [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad