■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 鰤三昧 ~
金沢・大友家から”おせち”と一緒に『寒ぶり』 が届きました。

いつものことながら、その年その時期によって水揚げが違うので

市場に出たらと言うことでお願いしてあったのですが

今年も立派な『寒ぶり』が届きました。




DSC_迎0253_01







当家の「なまくら包丁」と「なまくら腕」で捌くのはおこがましいくらいの『鰤』です。

いつものことながら、食べたい一心で七転八倒しながらなんとか形にしました。

他人に食べさせる訳ではないので 

「見た目」より「中身」でいいじゃないの(言い訳だけは一流です)












≪鰤サシ≫




       DSC_迎0255_01




醤油は九州産の「刺身用たまり醤油」

酒は「酒処 厨」 さんからのお取り寄せ、燗して美味しい秋田の『春霞』

ネーミングも新春にぴったりですネ。




         DSC_迎0259_01




         DSC_迎0265_01












以前、金沢の高級寿司屋さんで教わりました。


鰤の上に大根おろしを乗せ、七味唐辛子を振って食べる。


これが「鰤サシの正しい食べ方」だそうです。




DSC_迎0257_01












≪ブリシャブ≫




DSC_迎0266_01






今日の”ブリシャブ”はびっくりですヨ!!

賞味期限が近い日本酒があったので、捨てるのももったいないと言うことで

なんと、酒でしゃぶしゃぶしちゃう”酒シャブ”にしてみました。

初めての経験です。


名付けて ”月桂冠のブリさけシャブシャブ”


琥珀色のだし汁がたまりませんネ!!




DSC_迎0272_01





DSC_迎0271_02











 いただきま~~す!!




DSC_迎0274_01











以前金沢で”ブリシャブ”を食べた時、出された鍋が真っ黒に染まっていて

驚いたことが有ります。

鍋一面に「岩のり」がこれでもかと入っていたのです。

しかし、これが又ことのほか美味しかったので

それ以後”ブリシャブ”と言うと岩のりを入れる事にしていたのですが

今年はうっかり買い忘れていました。

仕方がないので「刻み海苔で代用」です。

やはり、海の物は海の物で包むのが美味しいんでしょうか。

その写真が無くてすいません。

(撮った積りだったのですが、あまりに美味しくて撮り忘れたようです。)










≪ひれ酒≫


『鰤』には”ひれ酒” が良く似合います。




DSC_迎0293_01





          DSC_迎0294_01










『鰤サシ』を海苔で包みます。




DSC_迎0295_01










≪ブリカマ≫



最後は、大好物の一つ”ブリカマ” です。




DSC_迎0296_01





DSC_迎0299_01










その他、量はわずかですが、皮は「湯引き」してポン酢で、骨は「あら煮」でいただきました。

プロが捌いたのと違って、皮にも骨にも沢山身が着いていて、それはそれで美味しく

頂きました(負け惜しみですけど!)








以上正月から贅沢な『鰤三昧』をさせていただきました 。



ごちそうさまでした。今年も一年頑張ろう!!
スポンサーサイト


お酒 | 06:04:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad