■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 平塚神社 ~
「旧古河庭園」の帰りに寄らしていただきました。

内田康夫の推理小説「浅見光彦ミステリーシリーズ」に事件の舞台として

何度か登場する 『平塚神社』 です。




DSC_平8018

                    ≪石 門≫














社 号          平塚神社

所在地          東京都北区上中里1-47-1

主祭神          八幡太郎 源義家命(はちまんたろうみなもとのよしいえのみこと)

              賀茂次郎 源義綱命(こもじろうみなもとのよしつなのみこと)

              新羅三郎 源義光命(しんらさぶろうみなもとのよしみつのみこと)

創 建          元永年間(1118~1120年)

社格等          旧郷社

例大祭          9月14、15日

境内社          菅原神社

              大門先・元稲荷神社

              御料稲荷神社

              石室神社(石室明神)











〖由緒・沿革〗



八幡太郎義家が奥州征伐の凱旋途中平塚城を訪れた際、饗応(きょうおう)への

返礼として城主・豊島近義へ鎧一領を下腸した。近義は拝領した鎧を清浄な地に埋め

塚を築き城の鎮守とした。塚は「甲冑塚」と呼ばれたが、高さがない為「平塚」とも呼ばれた。

さらに、近義は社殿を建てて義家・義綱・義光の三兄弟を「平塚三所大明神」として祀り

一族の繁栄を願った。

江戸時代に、平塚郷の無官の盲者であった山川城官貞久は「平塚明神」に出世祈願を

して江戸へ出たところ、盲人に与えられる最高位の官職「検校」の地位を得、時の将軍

徳川家光の近習となり立身出世を果たした。その後家光が病に倒れた際に貞久が

「平塚明神」に病気平癒を祈願したところ、家光の病気が直ちに快癒したという。

以後、今日まで「平塚神社」は、勝ち運、病気平癒、開運厄除、立身出世、事業繁栄

等の「御神徳」があるとされている。











〖社号標〗




         DSC_平8016











〖参道〗


参道の両側が貸駐車場になってます。

何となく寂しいですネ。

神社の境内は、もう少し緊張感のある、凛とした空気の流れる空間であってほしい

と思うのは、私だけでしょうか。

まあ、近隣の方々への奉仕と言えないこともないでしょうが、

やっぱり、寂しいですネ。




         DSC_平8019





もうじき銀杏の紅葉が始まり、一か月半ほどすると、

境内全体が眩しいほどの山吹色に覆われます。

車がなければ、とても神秘的なパワースポットとなり得るのですが残念です。











〖一の鳥居〗




DSC_平8020






一の鳥居を潜ってしばらく行くと、参道がアスファルトから石畳みに変わり

さすがに車の姿は無くなりました。




         DSC_平8021













〖手水舎〗


二本の大黒柱で屋根を支えています。




DSC_平8022





手水は木の蓋を開けて行うようです。




DSC_平8025











〖二の鳥居〗



木製の小ぶりの鳥居です。

よく残っていてくれました。



”何も足さず、何も引かず”

名武将を祀る神社にふさわしい鳥居ですネ。




DSC_平8023











〖狛犬〗



獅子山形式の狛犬です。

「阿」が左で子供を崖から這い上がらせているのでしょうか。

いずれにしても名のある方の作ではないでしょうか




         DSC_平8028





         DSC_平8030











〖拝殿〗



二の鳥居同様 ”質実剛健” が似合う八幡太郎義家が祀られているにふさわしい

佇まいです。




DSC_平8024











〖神楽殿〗




unakazato_hiratsuka7.jpg











〖境内社〗





   ≪菅原神社≫




         DSC_平8032





立派な龍の「透かし彫り」が施されていました。




DSC_平8038











   ≪大門先・元稲荷神社≫




         DSC_平8034










   ≪御料稲荷神社≫




         DSC_平8036











   ≪石室神社(石室明神)≫




c3a03fe8eaa8e3c6cae41f12c09d8f28.jpg












【雑 記】



内田康夫氏の推理小説「浅見光彦ミステリーシリーズ」の中で、主人公 浅見光彦が

母親に何か困ったことを頼む時に買い求めて帰る母親の大好物とされている「団子」が

こちら「平塚神社の石門」の隣にある”平塚亭”の団子です。




          
            150x150_square_32065603.jpg








「浅見は『平塚亭』に寄って、串団子を甘辛五本ずつ買った。

ここの団子を母親の雪江が好物で、母を籠絡するにはこれに限る。」
  


                                   『平家伝説殺人事件』より                                  










以上『平塚神社』 でした。
                                    
スポンサーサイト


神社 | 21:20:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad