■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~日本料理 神保町 傳 ~
ミシュランの二つ星和食レストラン『日本料理 神保町 傳 』です。

食べログランキングは常にトップランキングだそうです。

とても楽しみにして来ました。


懐石 傳 001




予約は2か月前からだそうですが、なかなか取れないようです。

今回ははラッキーでした。

お客さんはほとんど常連さんのようで、皆さん帰る時に次の予約をして行くそうです。

門構えにも『品』が漂います。

玄関の掴みもOKですネ。


懐石 傳 003


扉を開けると正面に上品な「器」の展示。

この奥に進むと何が起こるのか、何が待っていてくれるのか。

「のんべえ」をわくわく、どきどきさせます。


320x320_rect_13726256内部食器



テーブル席に通されました。

対応も丁寧で好感を持てました。 さすがミシュランですか。



まずは、シャンパンにお通し


懐石 傳 004


懐石 傳 006


懐石 傳 007


懐石 傳 010



酒は長野 伴野酒造 純米吟醸 「澤の花」です。

お猪口もぐい飲みもお洒落ですネ。自然に酒が進みます。


懐石 傳 011


「ケンタッキー」ならぬ「傳タッキー」らしいです。

でも、ただのパクリではない。

「ケンタッキー」正式公認の正しい「パクリ」だそうです。


懐石 傳 012


中身は「手羽おこわ」らしい。 

なぜか記憶が薄れている。 最近、酒を飲むとアル中ハイマーになる。

でもコーンの味がしたような?


懐石 傳 013


「貝柱と雲丹」 絶品でした。



懐石 傳 014


気ずくと、酒は福井県 安本酒造の「白岳仙」になってます。

知る人しかしらない、マニアックなお酒です。


懐石 傳 015


料理は、「つくねの朴葉焼」



懐石 傳 016


またまたお酒が替わっています。

  ご存じ 新潟の銘酒八海山酒造の「八海山」です。


懐石 傳 017


「オクラの花」らしい。


懐石 傳 018


「何かの湯葉のあんかけ」らしい。



一生懸命仲居さんが料理を説明してくれたのにほとんど「アル中ハイマー」でした。

すいません。でもおいしかったのは覚えています。

食べ終えてみて、当初のイメージ、印象とは違って

ある意味、気楽に楽しく美味しい料理をいただくことができました。

かたひじを張った格調ある「懐石料理」を期待した人には少し拍子抜けかもしれません。

ここの店は、大将や店員さんが醸し出すパフォーマンスやエンターテーメントを

料理と一緒に楽しむ店です。

いいじゃないですか「飛び切り楽しい懐石料理テーメント 傳」

ぜひまた来てみたいお店です。









スポンサーサイト


お酒 | 12:10:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad