■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 谷中銀座を猫ぶらり ~
 「谷根千」は、谷中・根津・千駄木周辺地区を示す総称です。

この地区は山手線の内側にありながら「戦火」の影響をほとんど受けず、

「昭和」の香りが漂うレトロな街並みが数多く残っている。

「谷根千」の言葉の発祥となった地域雑誌「谷根千」は2009年で廃刊となったが、

「谷根千」と言う言葉は今でも生き続けている。そして脈々と鼓動をしている。

そんな「谷根千」の中心地「谷中銀座」を上野池之端から根津を通って訪ねてみる。

谷中銀座 003



根津を過ぎると「谷中銀座」の手前に「よみせ通り」なる通りがある。

「谷中銀座」に負けず劣らず、賑わいの歴史をもっている。

谷中銀座 002


谷中銀座 004


それは、通りの名前「よみせ通り」にも表れている。

由来は大正9年に当時そこを流れていた「藍染川」を埋め立てて暗渠にし、「通り」とした。

その「通り」沿いにたくさんの露店(夜店)が立ち並ぶようになり

その賑わいは、夜が更けるまで続いたそうです。

それがいつの間にか「よみせ通り」と呼ばれるようになったそうです。

残念ながら道路事情により「夜店」は現在はありません。


jizou.jpg


よみせ通りの中ほどに「延命地蔵尊」があります。

よみせ通り商店街や近隣の多くの人々に愛され、毎年5月には大祭が行われている。


20110211_1282218.jpg


「よみせ通り商店街」のシンボルマークは、この「延命地蔵」を表しており

俳優の中尾彬さんのデザインだそうです。


「よみせ通り」を右に曲がると「谷中銀座」です。

谷中銀座 005


谷中銀座 023


「谷中銀座商店街」はJR日暮里駅、東京メトロ千代田線 千駄木駅からそれぞれ3~4分のところにある。

テレビドラマ等に何度か取り上げられたこともあり、連日地元の買い物客や下町探索に訪れるプチ観光客で

賑わいをみせている。週末には2万人ほどの客が訪れるようです。

170mほどの短い距離ですが、通りには手造り惣菜屋、和菓子屋、酒屋、雑貨屋等レトロな店が軒を連ねる

特に人気の「肉屋」の前には「メンチカツ」を求める人達で行列ができている。


谷中銀座 014



谷中銀座 007


現在63店舗あるそうですが、一軒の空もないそうです。

それどころか、何人もの出店希望者が空を待っているそうです。

全国の「シャッター商店街」の方々にとっては羨ましい限りですネ。

ただ、自然に人気が出てきた訳ではないようです。

谷中銀座 015


谷中銀座 020




商店街を見ると、色々な工夫とアイデアが見受けられます。

例えば個性豊かな「手彫りの木製看板」や野良猫が多いことを逆手にとってそれを「売り」にして、

猫の置物や彫り物をあちこちに設置してマスコット化している。

谷中銀座 006

有名な初音屋の猫です。

まるで生きているようですネ。


谷中銀座 010


谷中銀座 019




素晴らしい発想と工夫だと思います。

まさしく、商店街を訪れた人はの「おもてなし」です。

商店街の方全員が、あるいは地域全員が一丸となって同じ方向を向いて

行動を起こした結果のような気がします。

そして、地域雑誌『谷根千』などのマスコミやメディアを使ったPRも功を奏したようです。


谷中銀座 009


谷中銀座 008


谷中銀座 011


谷中銀座 013

何のお店か判りますか。

焼き鳥屋 「和味」さんです。

谷中銀座 017


谷中銀座 022

若い女の子に人気の 竹工房 翠屋 さんです。


谷中銀座 021


夕焼けだんだんです。

このネーミングも公募で決まったそうです。


untitled夕焼けだんだん



残念ながら本物の「猫」には会えませんでしたが、

商店街の方々の「想いの猫」は充分堪能させてもらいました。









スポンサーサイト


旅・はいかい | 17:56:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad