■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 浄慶寺 ~
川崎市麻生区で

”柿生のあじさい寺”の愛称で呼ばれている『浄慶寺』に来ています。

開山の歴史は古く、元和元年(1615年)に麻生村の領主、三井氏によって

創建された浄土宗の古刹です。

山号を「麻生山」、寺号を「寿光院浄慶寺」と言う”尼寺”です。


小田急多摩線柿生駅から10分弱歩くと、小山の斜面の緑の中に

ひっそりと息をひそめて佇むようにお寺が有りました。

お寺と言うより少し大きな民家と言った方が近いかもしれない。

所謂、神社仏閣の建物とは明らかに違う。

”尼寺”たる所以でしょうか。

紫陽花のお出迎えが無かったら通り過ぎていたかもしれない。

しかし、とても柔らかさと温かみのある、好印象を与える佇まいです。




      DSC_5382.jpg











5300㎡ある敷地のほとんどが斜面になっていてそこに3000株とも言われている

「ガクアジサイ」や「ヤマアジサイ」「西洋アジサイ」が所せましと咲き乱れています。

檀家の協力で昭和42年から植樹しはじめたそうですが、参道から境内、裏山へと広がり

群生している見事さは、圧巻です。





DSC_5271_01.jpg




         DSC_5285_01.jpg





DSC_5389.jpg





DSC_5390_01.jpg











このお寺の凄さ、楽しさはこれだけにとどまりません。

なんと、境内のあちこちに『羅漢像』が置かれているのです。

将棋を差したり、パソコンをしていたり、酒を酌み交わしたり携帯で電話をしていたり

どれをとっても、表情豊かにに造られていて

見ていてついつい笑みがこぼれてしまうような空間が創られています。




        DSC_5388.jpg





          DSC_5383.jpg





         DSC_5385_01.jpg





DSC_5386.jpg





         DSC_5387.jpg





         DSC_5319_01.jpg











参詣者にくつろいでもらう為に、ここの場を安らぎの場とする為においてあるそうです。

そしてこの「羅漢像」と紫陽花のコラボレーションも何とも言えぬ空間を創り上げています。




         DSC_5250_01.jpg





         DSC_5253_01.jpg





DSC_5254_01.jpg




         DSC_5260_01.jpg






         DSC_5261_01.jpg





         DSC_5299_01.jpg






         DSC_5323_01.jpg






         DSC_5329_01.jpg





         DSC_5331_01.jpg





         DSC_5343_01.jpg





DSC_5345_01.jpg




         DSC_5348_01.jpg





DSC_5391_01.jpg











紫陽花と灯籠




         DSC_5303_01.jpg





         DSC_5351_01.jpg





DSC_5357_01.jpg






       

続いて、圧巻の『紫陽花』の素晴らしさを




         DSC_5251_01.jpg





DSC_5265_01.jpg





         DSC_5268_01.jpg





DSC_5269_01.jpg





DSC_5278_01.jpg





DSC_5293_01.jpg





DSC_5296_01.jpg





DSC_5297_01.jpg





         DSC_5300_01.jpg





DSC_5304_01.jpg





DSC_5305_01.jpg





DSC_5307_01.jpg





DSC_5324_01.jpg





DSC_5326_01.jpg





DSC_5327_01.jpg





         DSC_5332_01.jpg







DSC_5361_01.jpg





         DSC_5371_01.jpg





         DSC_5392_01.jpg





DSC_5393_01.jpg











境内に火の神様「秋葉神社」がありました。




         DSC_5350.jpg






徳川家康の実母の菩提樹である東京小石川の尼寺「傳通院」から移された『狛犬』です。

優しい顔立ちはこのお寺にぴったりのようです。




         DSC_5276.jpg






         DSC_5277.jpg










これは狛犬と遊んでいる「羅漢」なのでしょうか





         DSC_5273.jpg
  










こちらにも紫陽花はふんだんに植えられています。




         DSC_5353_01.jpg





DSC_5354.jpg











以上、とても素敵な”あじさい寺” 『浄慶寺』 でした。
スポンサーサイト


旅・はいかい | 23:06:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad