■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 金沢 百万石まつり ~
何年かぶりに 『金沢 百万石まつり』 を観に来ています。

新幹線の開通に合わせて、東京からの集客を見込んだのか

開催の曜日や時間が、変わっています。

メイン行事の「百万石行列」が日曜日から土曜日のしかも午後からとなっています。

まあ、そのおかげで見に来れている訳なので、取り合えず感謝でしょうか。




DSC_4619.jpg





DSC_4640.jpg











『金沢 百万石まつり』 は、加賀藩祖 前田利家公が天正11年(1583年)に

金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲んで開催されています。

今年で65回目です。

豪華絢爛な「百万石行列」をはじめ、四百年余にこの地に受け継がれてきた

伝統行事が、賑やかに繰り広げられます。











〖加賀百万石 「盆正月」〗


藩政期には、前田家の嫡子誕生や官位昇進などの慶事を城下を挙げて祝ったそうです。

「まるで盆と正月がいっぺんに来たような騒ぎ」から名付けられたようですが

それを『百万石まつり』の中で再現したイベントです。


金沢城三の丸広場と北園地で行われていました。


まずは開始にあたり、観客に「振る舞い餅」が浴衣姿の女性から配られました。

幸運の餅でしょうか。


DSC_4626.jpg








有り難く、頂戴いたしました。

涼しげな「水菓子」ゲットです。




DSC_4634.jpg











  ≪八坂神社 彌榮太鼓≫




  毎年一月七日に「宇出津 八坂神社」に奉納する暴れ太鼓です。

  能登に伝わる伝統芸能の一つです。




DSC_4648.jpg




DSC_4653.jpg











  ≪武将隊≫ -上杉おもてなし武将隊ー


上越市から来た、本人が上杉謙信に成りきった、戦国時代寸劇です。




DSC_4674.jpg










  ≪加能座≫  加賀能登新古典振興協会




石川県を中心に、殺陣、剣舞、三味線、和太鼓などの古典文化の振興と普及を目指す

芸能集団です。






DSC_4851.jpg




         DSC_4874_01.jpg





DSC_4890_01.jpg










何か不気味な静けさを醸し出しています。

演技なのでしょうか。

それとも?




         DSC_4893.jpg









  ≪獅子舞≫  水牧上村獅子方(小矢部市)




北陸地方には沢山の「獅子舞」が地域の伝統芸能として引き継がれて来ています。

極端に言うと、町ごとに、村ごとに「獅子舞」があると言っても過言ではありません。

その中でも、富山県は全国屈指の数を誇る”獅子舞県”です。

今日は、その富山県の仲でも最も「獅子舞」が盛んな小矢部市から

水牧上村(じょうむら)獅子方の方々が『百万石まつり』に参加されてます。

小矢部市だけでも60のグループがそれぞれの獅子舞を舞うそうです。

どんな獅子舞か楽しみですネ。




DSC_4702_01.jpg





DSC_4938_01.jpg








出番前です。

何を思っているのでしょうか。

気になりますよネ。





         DSC_4901_01.jpg










演目を4つ程演じてくれました。

今度は少しお兄ちゃん達のようです。




DSC_4737_01.jpg





DSC_4739_01.jpg





DSC_4749_01.jpg




DSC_4754_01.jpg





DSC_4762_01.jpg





DSC_5074.jpg












〖百万石行列〗





≪出発式≫


金沢駅前で出発式が行われますが、ものすごい観客で近づけません。




DSC_5077.jpg










≪ミス百万石≫



綺麗ですね。

毎年、毎年何処から探してくるのでしょうか。




DSC_5084_01.jpg










≪獅子舞≫



石川県も富山県に負けないくらい、町々に”獅子舞”が存在します。




DSC_5085.jpg




DSC_5096.jpg




DSC_5095.jpg










≪加賀鳶≫



火消鳶の伝統は、脈々と引き継がれています。

行列の途中で「はしご登り」を披露します。

この後を引き継ぐ予定の「子供はしご登り隊」も40名程おりました。




DSC_5098.jpg










≪尾山神社御鳳輦(ごほうれん)≫


御鳳輦(利家公の分霊)の渡御行列です。




DSC_5101.jpg




DSC_5100.jpg










≪珠姫御輿入れ行列≫


徳川2代将軍秀忠の娘『珠姫』が利家公の4男3代藩主利常公に輿入れした時の

行列を再現しています。

珠姫、利常役だけでなく、当時に習って遊び相手役も選ばれています。




DSC_5106.jpg





DSC_5107.jpg










≪奴 行列≫



『百万石行列』の名物の一つです。

ただ残念なのは、行列の開始時間が観光時間合わせて遅くなり、

それに伴い「奴行列」の人数が減らされ短くなっていました。

当時を思わせる、奴同士の荷物の「投げ渡し」が観られなくなったのも

寂しいです。




         DSC_5114.jpg





         DSC_5116_01.jpg





           DSC_5120_01.jpg





         DSC_5123_01.jpg










≪お松の方行列≫



今年の「お松の方」には女優の 笛木優子 さんが扮してます。

「お松の方」は12歳で利家公と結婚し、後年は家康による前田家への嫌疑を解くため

江戸城に人質として赴くなど、加賀藩の安泰につとめた。




         DSC_5125_01.jpg




DSC_5128_01.jpg










≪4,5代藩主行列≫




         DSC_5142.jpg










≪前田利家入城行列≫




今年の利家公には、俳優の 袴田吉彦 さんが扮してます。

利家公は尾張の荒子に生まれ、織田信長の家臣の中核となって、「桶狭間の戦い」など

数々の戦いで武勲をたて「鎧の又佐」と呼ばれていた。

天正11年6月14日、金沢城に入場した。

以前は、この日の前後にまつりが行なわれていましたが、天候の具合もあって

現在の日にちになったようです。




         DSC_5144.jpg






         DSC_5147.jpg



         








≪赤母衣衆(あかほろしゅう)≫



織田信長には、赤と黒の母衣衆がいましたが、利家公は赤母衣衆の筆頭として

活躍をした。

「母衣」は後ろからの流れ矢を防ぐ為に空気で膨らませた布袋を担いで馬に騎乗して

戦場に乗り込む。




         DSC_5161.jpg





DSC_5162.jpg











以上、 『金沢 百万石まつり』 でした。
スポンサーサイト


| 22:58:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad