■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 大鰐(おおわに)温泉 ~
津軽の奥座敷,800年の歴史を誇る 『大鰐温泉』 です。

ここ「大鰐温泉」は、明治の後半ごろ、雪の様に白い肌と情け深い津軽芸者が

人気をはくし一流料亭が軒を連ね娯楽を求める人の為の花柳界が全盛を極めました。

しかし、時は移り今は、当時の面影をわずかに残しつつも、

湯治をする人の為の静かな温泉地となっています。




02362cc3362023663_1.jpg











「大鰐」の名前の由来は、遥か昔、大きな阿弥陀如来像があることから

「大阿弥陀」と呼ばれていたが、「大阿弥」が「おおあね」となり「おおあに」と変化し

大きなサンショウウオが棲んでいた伝説から「大鰐」となったそうです。

いかにも「津軽弁」らしい”変革活用”で面白いですネ。





大鰐1











大鰐温泉 不二やホテルです。




DSC_3179.jpg




         DSC_3180.jpg










フロントはコンパクトでしたがロビーは広々と造られていました。


昔は団体旅行などで賑ったんでしょうネ。




DSC_3132.jpg




DSC_3130.jpg




DSC_3131.jpg











入室間もなく、食事タイムです。

食事は、1階の宴会室のテーブル席でした。




         DSC_3129.jpg













DSC_3128.jpg










≪四季の間≫




         DSC_3168.jpg










≪メニュー≫




DSC_3134.jpg










≪飲物≫



「郷に入れば郷に従い」で地ビールでしょうか


    ”津軽路”



         DSC_3142.jpg











≪食事≫



献立のほとんどがすでにテーブルに用事されていました。




DSC_3136.jpg











≪鯛と鮪の刺身」≫




DSC_3137.jpg











≪メバル酒香焼き≫




DSC_3138.jpg











≪酒≫



肴がこれなら、もう日本酒を呑むしかないんではないでしょうか。

せめて、酒だけでも”津軽娘”戴きますか。




         DSC_3141.jpg











≪新筍と牛ほほ肉の和風シチュー≫



DSC_3139.jpg











≪桜葛饅頭・菜の花山吹≫




DSC_3140.jpg











≪天ぷら≫


      蕨・細魚・こごみ・たらの芽・行者ニンニク




DSC_3146.jpg











≪鍋≫



弘前産長もやしと十和田ガーリック豚


大鰐温泉で育てた大鰐名物”大鰐もやし”ではないのかな?

聞き忘れました。




DSC_3144.jpg











≪大鰐産青森シャモロック茶飯≫


  (青森県産米 津軽ロマン使用)


残りは、いつも通り夜食用におにぎりにしてもらいました。 

(いつも食べた試しがないくせに!)




DSC_3147.jpg





酒も肴も御飯も

大変美味しかったです!!








もう一つの楽しみは”温泉”です。

しかも、ここは24時間いつでも入浴OKです。 これって温泉好きにはうれしいですよネ。


ですが、この撮影が一番疲れます。

のぼせてしまったり、冬だと風邪をひいてしまうこともあります。

好きで撮ってるから誰にも文句は言えませんが。





〖脱衣所〗


結構広めです。

「三種の神器」 体重計・扇風機・踏竹は置いてありました。



DSC_3148.jpg




DSC_3149.jpg











〖内湯・洗い場〗




DSC_3151.jpg




DSC_3152.jpg











〖露天風呂〗




DSC_3163.jpg




DSC_3160.jpg




DSC_3165.jpg




DSC_3166.jpg







いい湯加減でした!!











≪朝食≫


夕食と同じところでした。

なんでホテルの朝食はごはんが進むのでしょうか。

未だに解決出来ていません。




DSC_3175.jpg




DSC_3177.jpg




DSC_3176.jpg









ごちそうさまでした!!










やっぱり、旅行に来たら 地元の温泉に入り、地酒を呑み、地の肴をつまみ

地の御飯をいただく。  これが最高ですよネ。







     ”大鰐温泉ありがとう!!”
スポンサーサイト


温泉 | 13:16:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad