■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~羽田国際線ターミナル考~
 2020東京オリンピック開催が決定しました。

7年後には東京でオリンピックが開催されるわけです。

世界中から「お客様」が来日します。

そのお客様を迎える「空港」はどうだろう。

「成田」では役不足「ハブ空港」にはなりえません。

やはり主役は「羽田」でしょう。

羽田空港国際線ターミナル 005


羽田空港国際線ターミナル 006



そんな訳で「羽田空国国際線ターミナル」へ来てみました。

開港の時来て以来ですから3年ぶりになりますか。

羽田空港国際線ターミナル 008


羽田空港国際線ターミナル 009


羽田空港国際線ターミナル 015




記憶も多少薄れましたが、全体の景色はその時とほとんど変わっていない印象です。

しかし相変わらず「閑散」としています。

改めて「再見学」「再検証」してみます。


羽田空港国際線ターミナル 007



「ていしゃつや」

 看板通りTシャツ屋さんです。

 外国の方が喜びそうな「絵柄」「文字柄」のものが多いです。



羽田空港国際線ターミナル 019




羽田空港国際線ターミナル 018




「つるとんたん」
 
 関西の人気うどん屋さんですね。

 六本木店はある女優さんがプロデュースしたそうです。


羽田空港国際線ターミナル 010


羽田空港国際線ターミナル 011




「まかないこすめ」

 金沢の金箔屋さんです。

 金箔宇屋の「まかない」で働く人達が作り出した和のコスメだそうです。

 金沢で生まれ、神楽坂で育った天然化粧品です。

 神楽坂からスタートしアッと言う間に横浜、仙台、スカイツリー等あちこちに店を展開しました。

 しかし本家本元の金沢にはないそうです。ぜひ次は金沢へ。


「江戸小路」を外れ、2階の一番奥に目立たぬようにありました。


羽田空港国際線ターミナル 021




「玉ひで」

 あの軍鶏鍋、親子丼で有名な人形町の「玉ひで」です。

 ちょっと感激です。

K_4ce0cdde56dfe玉ひで



 以前から機会があったら行きたいと思っていてなかなか行けなかった

 なぜなら、いつ行っても行列だから

 その「玉ひで」がいきなり目の前に。


「あんず」

 フードコートのように「玉ひで」とスペースを共有して運営している「とんかつ屋」さんです。

 このお店も実に懐かしい。

topimage-anzuあんず




 昔、福岡に住んでいた事がありますが、東区の国道沿いに何店舗か寄せ集まったフードエリアにありました。

 その中のメイン店舗でした。確か「黒豚のロースかつ」が美味しかった記憶があります。

 聞くところよると、今では東京の銀座や韓国、台湾にまで支店を出しているそうです。

 頑張ってほしいですネ。


羽田空港国際線ターミナル 023




「やまや」

 同じフードコートに明太子の「やまや」さんも「もつ鍋」をやっていました。

 これは夜だけですかネ。


そう言う訳で「昼食」を何にするか迷いましたが、結局「東京親子丼」に落ち着きました。


羽田空港国際線ターミナル 022




味については賛否両論あるようですが、思ったより「軍鶏肉」が柔らかくて美味でした。

卵のふわふわ感もちょうどよくまた食べてみたい親子丼でした。

 「一子相伝、秘伝の味を受け継ぎ250年」は伊達ではないと思います。

こう言う店がもっと「表通り」でないといけない。

これこそが「江戸の味」




羽田空港国際線ターミナル 024


羽田空港国際線ターミナル 026





「オリンピック開催」の観点から観ているせいかエスカレーターも狭いし、少ない。

自慢の「江戸小路」も狭くごちゃごちゃしすぎて「取ってつけた夜店の模擬店の集まり」のように見えます。

小手先ではなく本当の江戸を見せるような「覚悟」がいるのではないでしょうか。

何も昔の「江戸」そのまま持って来いと言っているわけではない。

「今に生きる本当の江戸」を集めたらどうか。

それぞれの国際空港の特徴を生かした「景色」を造って「おもてなし」しましょう。


羽田空港国際線ターミナル 012


羽田空港国際線ターミナル 013



送迎デッキも芸がないですよネ。余ったスペースではないのだから。

日本の風物詩を再現するようなイベント広場にしたり、飛行機を眺めながらゆっくり時間を楽しめるような空間を造るべきです。


羽田空港国際線ターミナル 027


羽田空港国際線ターミナル 028



それにしても狭すぎるもっと「滑走路」も2本ぐらい増設して、施設も倍ぐらいの広さにしないといけない。・

そうすれば「江戸小路」も「江戸大路」になる。



日本を楽しんでもらうための

「お出迎え」の心と


又日本に来てもらう為の

「お見送り」の心です。


















スポンサーサイト


旅・はいかい | 12:06:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad