■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~金沢21世紀美術館~
金沢に今までなかったような新しい美術館があります。

img1.jpg




”金沢21世紀美術館”です。

場所は金沢の中心地「広阪」にあります。

隣には「名勝兼六園」「金沢城址公園」そして最近若い女性に人気の「しいのき迎賓館」などがあります。

徒歩圏内の近くには、繁華街の「香林坊」や「片町」もあり正に金沢の中心「へそ」の部分に位置します。

芸術関連施設においても、周囲には「金沢能楽美術館」「石川近代文学館」「石川県立美術館」

「石川県立歴史博物館」などテーマの異なる施設があり、一大文化ゾーンを形成しています。


 21世紀美術館


尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 037



敷地の周囲には、「塀」や「ゲート」などの視界をさえぎるものがありません。

芝生と散歩道があるだけです。

どこからでも敷地に入れます。

その為、美術館を訪れる人以外にもさまざまな人達の「憩の場」になっています。



建物は、地上1階、地下1階建で円形の総ガラス張りです。

尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 035




全くの円形なので通常の建物にある「正面性」はありません。

4か所あるエントランスの何処から入って何処から出ても自由です。

「敷地」に対する構成コンセプトと同じですネ。

建築設計競技(コンペ)で選ばれた設計者の妹島和也氏と西沢立衛氏はこの建築設計により建築界のノーベル賞と言われる「ヴェネツィア・ビエンナーレ」の金獅子賞を受賞しています。

このような建物を身近に持っている金沢の市民は幸せですね。


各展示室は、現代美術の展示にマッチした白い壁の空間(ホワイトキューブ)で構成され、独立した立方体として配置されています。


尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 045




誰でも、気が向いた時「フラット」立ち寄れる開放的な美術館です。

館内には「交流ゾーン」と言う無料の展示ブースやカフェ、ショップ等があるので気軽に市民に利用されています

尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 046


 21世紀美術館 044


尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 047




開放性から、外にいる人には中にいるような、内にいる人には外にいるような錯覚を起こさせるような空間があります。

尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 050




そしてその建物の形状から「まるびぃ」と言う愛称で呼ばれています。


尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 049



展示物は、現代美術を中心にその時折々に変わりますが、恒久的な展示物もあります。

その代表的な物が、レアンドロ・エルリッヒの”スイミング・プール”です。

 21世紀美術館 043


21世紀レアンドロ




1階の中庭からプールを覗くと、プールの中で自由に動き回る人々が見えます。

実は透明のプールの下部が人の行き交う事が出来る空間となっていて、そこにいる人があたかも水中で動いている

ように見えるのです。


img3.jpg



又、建物の周囲の芝生の中に奇妙なラッパ状の筒が12個立っています。

フローリアン・クラールのの”アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3”です。


imageラッパ


「ラッパに向かって声を発するとその声が地中の管を伝わり別の場所にある「ラッパ」から聞こえてきます。

どの「ラッパ」と繋がっているか探してみたり、いきなり聞こえて来る見知らぬ人の声を体験するのも

驚きです。


untitledアドパートナー21C


その他、ただ鑑賞するだけの美術ではなく、体全体で「感じる美術」が体験できます。

又、館内には、そんな体験をしている人うを、観ながらゆっくりとお茶、ランチが出来るレストラン

「Fusion21」があります。


f-01ふしおん21


untitledFusion




「美術館で第2の感動」と言うコンセプトに恥じない目にも鮮やかな彩の料理が用意されています。

180度外を見渡せる円形ガラスの解放感とバラエティあふれる「ランチ」は必見です。



この「金沢21世紀美術館」には、年間150万人の人が訪れるそうです。

又、この美術館を観るためだけに金沢へ来る人もいるそうです。

ぜひ一度訪れて「体感」してみてはいかがでしょうか。


  ”金沢21世紀美術館”でした。




















スポンサーサイト


芸術 | 20:00:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad