■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ しおから屋 ~
神田万世橋の袂”マーチエキュート神田万世橋”に来ました。

ここへ来ると、何となくほっとするのはなぜなんだろう。

「万世橋の欄干」「流れる神田川」「レンガ造りの陸橋」

このレトロでアナログな景色がマッチして、気持ちをホットさせるのだろうか





DSC_9305_01.jpg





DSC_9303.jpg







そしてここに来ると寄りたくなるのが

『塩辛専門店 駿河屋賀兵衛』


平たく言えば「しおから屋」 です。

”塩辛” で日本酒を飲ませてくれるお店です。




         DSC_9300.jpg





DSC_9301.jpg








店内はL字のカウンターと壁向いのI型カウンターのみ

12~3人で満席か




DSC_9280_01.jpg











60種類の”塩辛” の中から常時36種類を用意しているそうです。

しかも固定ではなく、新商品との入れ替えも常時行われている。




DSC_9283_01.jpg






ならばと 「お任せ3点盛り」をオーダー。

そして、塩辛と言えばやっぱ「ポン酒」でしょ。

で「ポン酒」もなかなかラインナップがそろってます。





DSC_9284_01.jpg






で、看板とおねーさんに誘われて”どっしりとした米の旨み”

石川・能登の酒 「遊穂」をオーダー。









「お任せ3点盛り」登場です。



”つぶうにと塩辛”

”ゆずの香”

”いかのなんこつ”



どれも中々さっぱりして良いお味です。

特に”なんこつ”は予想外でした。


まさに酒の友、これだけあれば3~4合は行けますネ。

お店にとってはあまりいい客ではないかも




DSC_9287_01.jpg







そして「遊穂」到着

今風のお酒です。




DSC_9289_01.jpg











あっという間に「遊穂」が空きました。

マスターに、何かお薦めはと聞くと

正月だから、縁起を担いで 静岡の酒「開運」はどうかと進めてくれた。

それでは早速 「開運」です。

”こいつ~ぁ 春から縁起が 良いわい!!”




         DSC_9290_01.jpg











しかし、本当に「塩辛」は酒が進む ”あて” ですネ。

あっという間に、「開運」も空きました。

「塩辛」も残り少なくなりましたが、

もう少しいきたいですネ。





DSC_9295_01.jpg











この店は、塩辛専門店ですけれど、つまみは塩辛だけではありません。

お刺身等もしっかりありますよ。




DSC_9285_01.jpg




         DSC_9286_01.jpg









黒板メニューに、山形の酒「初孫」があるので、頼もうとすると

それは「スパークリング」だと言う。

何で「初孫」をスパークリングなんかにするのかと聞くと

「若いカップル」に人気があるという。

なるほど、年寄はそんなもん飲まないはなー。





それではと、黒板には書いてないお薦めの酒

島根の酒 ”死神”な・なんて!! ”開運”したと思ったら次は”死神”かよ!!

蔵元の「賀茂福酒蔵」さんも言っているそうです。

”日本一縁起の悪い名前の酒 死神”と


言われて、あらためてみると

「徳利」と「お猪口」も何となく「おどろおどろ」しているような





DSC_9297_01.jpg







しかし、名前とは裏腹に、とても優しいお酒でした。



う~ん!! やはり、3点盛りで日本酒3合か!

丁度いい加減でしょうか。



では”死神”一合が 『ワンオブザロード』 と言うことで

次の散歩へ行きましょうか。




以上、『しおから屋 駿河賀兵衛』 でした。
スポンサーサイト


お酒 | 05:40:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad