■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 紅葉狩りin奥日光 ~
紅葉狩りに奥日光に来ています。

何年ぶりでしょうか。



〖戦場ヶ原〗


ここ『戦場ヶ原』は”戦場ヶ原神戦譚(しんせんたん)”によると、

赤城山の神と男体山の神が中禅寺湖の領土権を巡って

争った処と言われています。




雨上がりで少し靄(もや)っています。

幻想的で”神戦譚”の伝説を裏付ける景色です。




DSC_6293.jpg




DSC_6286.jpg




DSC_6314.jpg





         DSC_6344.jpg









『戦場ヶ原』の入り口の公園も紅葉真っ盛りです。





        DSC_6345-crop.jpg






山が燃えてます。





DSC_6361-crop.jpg








綺麗に整備されています。

特別なことをしてあるわけではありませんが

「しっとり」とした趣きがあります。

金箔をちりばめたようです。

そよぐ風もが、ゴールドになっている感じがします。

黄金の世界に舞い降りたようです。







DSC_6362.jpg




DSC_6368.jpg




         DSC_6376.jpg




DSC_6390.jpg






「黄金」は「陽の光」さえも脇役にしてしまっています。




         DSC_6399.jpg





         DSC_6404.jpg

















〖竜頭の滝〗




「華厳の滝」「湯滝」と共に日光三名瀑の一つに数えられる『竜頭の滝』です。

男体山の噴火によって出来た溶岩の上を長さ210mに渡って流れ落ちます。




「竜頭橋」から見た「湯川」です。

『竜頭の滝』の上部に当たります。

写真の上の方にわずか見えるのが「中禅寺湖」です。




DSC_6405.jpg




DSC_6423.jpg










滝壺に落ちる手前の『竜頭の滝』です。

この先から二手に分かれます。

流れの迫力に圧倒されます。




         DSC_6442.jpg





DSC_6443.jpg












「観瀑台」から観た『竜頭の滝』です。

滝壺に落ちる手前の大岩で二手に分かれます。




DSC_6459.jpg




         DSC_6463.jpg




         DSC_6465.jpg










「虹付き」です。

DSC_6467.jpg










滝壺のさらにその下流です。




         DSC_6477.jpg




         DSC_6482.jpg









『竜頭の滝』の紅葉です。




          DSC_6473.jpg




DSC_6484.jpg




DSC_6491.jpg




DSC_6492.jpg













〖中禅寺湖〗




2万年前の「男体山」の噴火で出来た堰止湖で人造湖を除く湖としては

日本一標高の高い所に在る湖です。




DSC_6495.jpg










「赤城山」と戦って、『中禅寺湖』を奪い取ったと言われる「男体山」です。

なるほど、自慢げに胸を張ってます。




DSC_6517.jpg









「湖畔の宿」です。   ふるーぅ!。




DSC_6519.jpg






         DSC_6550.jpg











湖畔の山並みです。




DSC_6523.jpg




DSC_6545.jpg




DSC_6552.jpg







DSC_6559.jpg










陽も落ちて来たのでこの辺で、奥日光からお暇(いとま)します。


楽しい「秋の一日」を過ごさしていただきました。

この自然を創ってくれた”男体山”に感謝です。




DSC_6560.jpg




スポンサーサイト


旅・はいかい | 20:49:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad