■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 北へ ~
”洞爺湖”を後にして田園風景の中 『北』 へ向かいます。

とは言っても、韓国の向こうへ行くわけではありません。

「余市」を通って「積丹半島」に行こうと思っています。




道は「北」向かって、どこまでも真っ直ぐでした。




         DSC_4871.jpg








後ろで見送ってくれているのは、噴火により水を堰き止め

カルデラと洞爺湖を造った張本人”有珠山”です。

”有珠山”は、現在でも活発に活動する活火山です。

2000年にも噴火をし、道路を寸断させたニュース映像は今でも記憶に新しいです。




DSC_4872.jpg








少し寄り道をしてみようと思います。

「ミルク」と「ソフトクリーム」で評判の”山中牧場”です。

余市の手前を右に曲がってしばらく行くと有りました。




         DSC_4876.jpg








折角ですから、牛乳を戴きました。

いつも呑んでる「おいしい牛乳」よりは確かに濃厚で美味しかったです。




         DSC_4877.jpg









残念ながら期待していた、牧場は見れませんでしたが、

若いお客さんが沢山行列を作っていました。

こんなものを購入していたようです。




             about_y_img02.jpg








             about_y_img04.jpg












余市に、「渡り蟹」をそのまま燻製にしているところがある、

と以前テレビでやっていました。

呑み仲間の土産にどうかと寄ってみることにしました。


”燻製屋 南保留太郎商店”です。




         DSC_4878.jpg




         DSC_4879.jpg







しかし、食べたことのない物を、美味しいと言って土産にしていい物だろうか。

もしまずかったら、ほんとに「まずい」よね。

と言う訳で試食することに。




       150x150_square_30804417.jpg     150x150_square_30804429.jpg






ついでにこんなのも




       150x150_square_14419727.jpg









う~ん!  蟹好きの私としては、どうでしょう?

別に”渡り蟹”が嫌いな訳ではありませんよ。

九州ではあるだけ食べてしまい、次の日腹を壊してしまうくらいでしたから。


そのまま茹でた方が遥かに・・・・・。

これは、人によって好き嫌いがあるのではないでしょうか。

試食してみて良かった!





と言う訳で、余市を後にして「積丹半島」に向かうことにします。

スポンサーサイト


旅・はいかい | 17:23:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad