■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 山利喜(やまりき) ~
千住「大はし」 月島「岸田屋」と並び東京三大煮込みで有名な

森下『山利喜』に来ています。




DSC_4396.jpg










開店と同時に満席の評判通り、5時の開店と同時に10数人が入店しました。

運よく、カウンターの席をゲットすることが出来ました。



まずは、全員から飲物の注文です。


初めての店なので、何にしようか迷いましたが、

取りあえず「ビール」ということで

サッポロビールのプレミアム樽生ビール ”白穂乃香”を注文。

きめ細かいクリーミーな泡に、まろやかで上品な香りのビールでした。

ここの”特製モツ煮込み”にもぴったりの味でした。




         DSC_4377.jpg








つまみは”おつまみの目に云う”の中から


もちろん定番の  ”煮込み玉子入り” と ”ガーリックトースト”




DSC_4380.jpg




DSC_4383.jpg




 ” 旨い!! ”    ” あっぱれ!!”



牛のシロとギアラをワインを入れて、鋳物の大鍋で6時間以上煮込むそうです。

そして、最後は素焼きの皿で仕上げ焼きをして、沸騰した状態で出されてきました。

ワインが効いて、洋食風の香のする上品な”煮込み”です。




”ガーリックトースト”は、最後に残った汁を付けていただきます。

パンにもよく合います。  美味!!







箸休めに ”パルマ産 生ハムグリーンサラダ”  です。

生ハムが厚めでちょっと得した気分。

でも、味は超さっぱりです。




DSC_4379.jpg








気づくと、飲物がいつの間にか日本酒になっていました。

しかも、うれしいことに 埼玉・蓮田の銘酒 神亀酒蔵の ”神亀(しんかめ) 純米”です。     


最近の日本酒は、生酒の搾りたてフレッシュでフルーティーな清酒が

主流となっていますが、この「神亀酒蔵」は最低でも2年以上熟成させた

酒を造っています。燗酒の為の数少ない”熱燗純米吟醸”も世に出しています。


と言う訳で ”神亀純米” ぬる燗大徳利お替りー!!  でしょうか





         DSC_4392.jpg






『山利喜』来たら、”やきとん”もいただかないといけません。

まずは、名物の一つ 「軟骨のたたき」

あとは「かしら」に「はつ」をいただきます。




DSC_4390.jpg





焼き上がりが”イケメン”ですネ。

見た瞬間よだれです。 


   ” グッドジョブ!!”






最後はこれも名物 ” フランス産 ウズラ焼き ”

言われて見ればそうですネ。

「ウズラの玉子」があるんだから”ウズラ焼き”あってもおかしくない。




DSC_4393.jpg





最初は ”牛” その次が ”とん” そして ”鳥”


最後の〆は、いただいたもの ぜ~んぶ



   うまっ!!




御後がよろしいようで、此の辺で 『大衆酒場 山利喜 』 失礼します。

スポンサーサイト


お酒 | 10:09:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad