■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~白亜の貴婦人in野島崎~
310px-Nojimasakitodai0.jpg



南房総の最先端にある”野島崎灯台”です。
「日本の灯台50選」に選ばれており、「有形文化財」にも指定されています。


南房総 038


この”野島崎灯台”は、慶応2年に徳川幕府が「開国」をするにあたり、アメリカなどの外国から建設を義務
付づけられた、8か所の灯台のうちの一つです。
明治2年に日本の洋式灯台としては、三浦半島の「観音崎灯台」に次いで、2番目に点灯した灯台です。
それ以後ずっと東京湾の安全を守り続けてきた「働き者」です。


南房総 037




フランス人技師の設計によって建設されたそうですが、そのせいもあってか白い八角形のシルエットは「白いドレ
スをまとった貴婦人」を思わせます。
どことなく「品」が感じられますよね。


南房総 036


南房総 035




灯台の周辺も「遊歩道」が綺麗に整備されています。

波打つ海岸線と陸が「静寂」と「力」をミキシングさせています。

岩陰から写生をしている「北斎」が現れそうです。


南房総 039




若いカップルに人気の「サンライズポイント」です。

誰と「夜明け」を観るのでしょうか。




この”野島崎灯台”の足元にはもう一つ有名なものがあります。


南房総 041



海女さんが漁をする「海女漁」です。
「カジコ」と呼ばれる相棒との二人三脚で行います。
主に;サザエ、アワビ、伊勢海老などを採っています。特に「房州黒アワビ」は高級中華料理の食材として人気が
あり中国本土からも、多くの引き合いがあるそうです。
以前は、全員白木綿のシャツに白のスカート白の足袋、白の手袋、白の頭巾をかぶり作業を行っていましたが、今
は、ウエットスーツが主流だそうです。

ama04.jpg


ama01.jpg


ama06.jpg



毎年7月(今年は7月20日、21日に開催されました。)には”海女まつり”が盛大に行われます。
100人の海女さんが松明を持ち湾を遊泳する姿は荘厳です。
その他には、花火大会、盆踊り、「海女コンテスト」なども行われ、大人も子供も楽しめます。



 以上”野島崎探訪”でした。




スポンサーサイト


旅・はいかい | 12:19:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad