■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ MICHIGAN ~

    
      われは湖(うみ)の子 さすらいの

      旅にしあれば しみじみと

      昇る狭霧(さぎり)や さざなみの

      志賀の都よ いざさらば





    300px-Biwako_shuko_no_uta_Monument.jpg

      〖竹生島  琵琶湖周航の歌碑〗

               作詞  小口太郎

               作曲  吉田千秋








と言う訳で、母なる湖 『琵琶湖』 の畔に来ています。

琵琶湖遊覧船の波止場で湖上交通の起点でもある「大津港」です。




DSC_0750.jpg








遊覧船発着場です。




DSC_0718.jpg




DSC_0720.jpg










周囲には大きなリゾートマンションや商業施設出来ています。




DSC_0724.jpg











琵琶湖の畔を少し歩くとこんな建物もあります。

県立文化会館のようですが、老朽化で現在は使用されていません。

しかし不思議な空気を醸し出す建物です。

新しい訳でもなく、かと言って明治、大正程古い訳でもない。

でもなぜか、微妙に琵琶湖の雰囲気にフィットしています。

「湖上の竜宮城」でしょうか。 なぜか親しみを感じます。




DSC_0726.jpg




         DSC_0727.jpg










ヨットハーバーも充実していますネ。

沢山のヨットが停泊しています。




DSC_0755.jpg




         DSC_0753.jpg










やっと『琵琶湖の貴婦人 ミシガン』が遊覧から戻ってきました。


〖ミシガン〗


    1982年 進水

    939.7総トン 全長59.0m 幅11.7m

    出力700馬力    最高速力 8.65ノット

    旅客定員 787名




DSC_0734.jpg




DSC_0737.jpg




DSC_0743.jpg





”貴婦人”の名にふさわしく綺麗で、品がありますネ。

しかもアメリカの開拓時代の匂いがします。

食事をしながら、ショーを見たりできるそうです。

普段はカントリーウエスタンなどが陽気に鳴り響くのですが今日は静かです。

残念ながら今回も時間の関係で乗り損ねましたネ。

いつか必ず乗ってみたいですネ。





船名の由来は滋賀県の姉妹都市、アメリカのミシガン州からきているそうです。

『ミシガン』は、後部で大きな水車のような羽根を回転させて推進する

「外輪船」と呼ばれる方式の船です。これが外見上も大きな特徴となっている。

そのおかげで琵琶湖の水位が低下した場合でも運航が出来るようです。




         DSC_0740.jpg










〖ビアンカ〗


『ミシガン』の弟分でしょうか。



   1990年進水

   1216総トン 全長59.0m 幅11.7m

   出力1,100馬力 最高速度10.78ノット

   旅客定員604名


見た目では解かりませんでしたが『ミシガン』より少し大きいのですネ。

『ミシガン』の存在感が大きく見せるのか?

確かに「ビアンカ」にはスピード感が感じられます。

船名の「ビアンカ」とはイタリア語で「白」を意味します。






DSC_0722.jpg









琵琶湖には色々な遊覧船がありますが、

今日はその遊覧船を代表する『ミシガン』と『ビアンカ』を眺めながらの

琵琶湖湖畔はいかいでした。







  
      松は緑に 砂白き

      雄松(おまつ)が里の 乙女子は

      赤い椿の 森陰に

      はかない恋に 泣くとかや





琵琶湖の爽やかな風と、この「琵琶湖はいかいの歌」

ぴったりですネ。


   
      



























         





スポンサーサイト


旅・はいかい | 06:12:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad